「外国語学習支援ルーム(GLC)留学フェア2015」開催のご案内(11月24日~12月11日)

ryugakufair-1 ryugakufair-2
↑クリックするとPDFが開きます。

「外国語学習支援ルーム(GLC)留学フェア2015」が下記日程で開催されます。
外国語学習支援ルーム(GLC)では,11月24日(火)から12月11日(金)の期間,共通講義棟A-206教室にて,留学フェアを開催します。同フェアでは,アメリカ,オーストラリア,カナダ,イギリス,タイ,フィンランド,韓国へ,それぞれ留学した先輩たちが,経験談をプレゼン形式で紹介します。
“留学したいなー”と少しでも思っている皆さん!実際に留学経験者から現地での授業の様子や,生活,その他気になる話を直接聞けるチャンスです。もちろん質問も受け付けています!ぜひ,お友達を誘ってご参加下さい!

【日程・プレゼン学生数】
11月24日(火)オーストラリア1人・アメリカ1人(開催終了)
11月27日(金)タイ1人・イギリス1人(開催終了)
12月01日(火)オーストラリア1人・アメリカ1人
12月04日(金)アメリカ2人
12月08日(火)カナダ1人・オーストラリア1人
12月11日(金)アメリカ1人
12月15日(火)韓国1人・フィンランド1人
【時間】
全日程12:30~13:00
【場所】
柏原キャンパス共通講義棟A-206教室(GLC本部)
【お問合せ】
外国語学習支援ルーム
E-mail:glc@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:14:27 | パーマリンク

「生でふれよう日本の美術!」講座開催のご案内(12月1日,8日)

平成27年度大阪教育大学美術教育講座「生でふれよう日本の美術!プロジェクト」による特別講座が下記の日程で開催されます。

(1)「メダル原型作り―日本のコインメダルの精度に学ぶ」
講師:彫刻家・メダリスト 齊藤 純夫氏
日時:2015年12月1日(火)2限(10:45~12:15),4限(14:50~16:20),5限(16:35~18:05)
場所:大阪教育大学柏原キャンパス工房棟(G棟)102教室
参加費:無料

(2)かしわら環境セミナー「とことん!目からウロコの布活用術!~布リサイクルの達人が『たどりついた形』とは~」
講師:環境ジャーナリスト・環境カウンセラー 中村 恵子氏
【講習会1】「簡単!便利!日本伝統のあずま袋を恵子流アレンジ」
日時:2015年12月1日(火)2限(10:45~12:15)
場所:大阪教育大学柏原キャンパス共通講義棟(A棟)305教室
参加費:無料
【講習会2】「意外な素材でクリスマスオーナメント!」
日時:2015年12月1日(火)4限(14:50~16:20)
場所:大阪教育大学柏原キャンパス共通講義棟(A棟)105教室
参加費:無料

(3)「日本画ってなんだろう?」
講師:日本画家 絹谷 香菜子氏
日時:2015年12月8日(火)2限(10:45~12:15)
場所:大阪教育大学柏原キャンパス美術棟(F棟)106教室
参加費:無料

お問い合せ:渡邉 美香(大阪教育大学美術教育講座准教授)
        E-mail mwatanab@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:11:26 | パーマリンク

「関西指導主事フォーラム」開催のご案内(12月12日)

チラシ表 チラシ裏
↑クリックするとPDFが開きます。

大学院連合教職実践研究科(連合教職大学院)による「関西指導主事フォーラム」が下記日程で開催されます。「つながる,高める,広げる関西の指導主事」をテーマに,記念講演とラウンドテーブルが行われます。

【開催趣旨】
 教育の変革期。指導主事にかかる期待は大きくなっています。関西の指導主事が集い(つながり),学び(高め),成果を持ち帰る(広げる)場として,本フォーラムを開催いたします。
 記念講演を,次期学習指導要領の「教育目標・内容と評価の在り方に関する検討会」の座長を務められた名古屋大学名誉教授の安彦忠彦先生にお願いしています。資質・能力のとらえ方などの根幹のお話をお聞きし,ラウンドテーブルで深めましょう。
 教育関係者多数のご参加をお待ちしています。

【プログラム】
13:00–13:10 開会挨拶 向井康比己(大阪教育大学副学長)
13:10–13:15 諸連絡(関西指導主事フォーラム事務局)
13:15–14:15 記念講演 安彦忠彦氏(名古屋大学名誉教授)
14:15–14:30 質疑応答
14:40–16:30 ラウンドテーブル
 ◇第1分科会 教育政策
  教育振興基本計画の策定や一貫教育など、国の教育改革の動向や教育課題を見据えた政策に関する話題を中心に交流します。
 ◇第2分科会 教育実践
  授業改善、学力向上、インクルーシブ教育、生徒指導など学校の取組にかかわった指導主事の仕事に関する話題を中心に交流します。
 ◇第3分科会 指導主事のキャリア
  異なる府県・市町村の様々な経歴の指導主事が、これからの教育の動向と求められる指導主事の仕事や課題を話題にして交流します。

日時:2015年12月12日 (土) 13:00 ~ 16:30
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス 西館1Fホールおよび講義室
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
    ※駐車場はございませんので,公共交通機関をご利用ください。
参加費:無料
申込方法:専用フォームからお申込みください。
◎ラウンドテーブルの話題提供者を募集しています。申込フォームにてテーマをご記入ください。
お問合せ:大阪教育大学天王寺地区総務課 TEL 06-6775-6634(受付時間 平日13:00~20:00)
       E-mail ksforum@cc.osaka-kyoiku.ac.jp(担当:冨田・餅木)

投稿者:   日時:10:34 | パーマリンク

大阪教育大学混声合唱団第56回定期演奏会のご案内(12月13日)

konseiteiki
↑クリックするとPDFが開きます。

大阪教育大学混声合唱団による,第56回定期演奏会が下記の日程で開催されます。

【プログラム】
1st Stage
混声合唱曲集「かなしみはあたらしい」
作詞 谷川俊太郎 作曲 信長貴富
指揮 沖野萌 ピアノ 河原幸治
2nd Stage
混声合唱とピアノのための「もうひとつのかお」より
『接吻の時』
『もうひとつのかお』
『愛』
作詞 谷川俊太郎 作曲 鈴木輝昭
指揮 加茂佐紀 ピアノ 沼間叶愛
3rd Stage
お楽しみ企画ステージ
「楽富カケルの書けない話」
4th Stage
「Missa in C major KV 317」
作曲 W.A.Mozart
常任指揮 仲宗根稔 ピアノ 池本育代

日程:2015年12月13日(日) 開場16:00,開演16:30
場所:柏原市民文化会館リビエールホール大ホール
   近鉄大阪線「安堂駅」より徒歩約5分
   JR「柏原駅」より徒歩約12分
入場料:無料
お問合せ:桑原京史(渉外)
 
     TEL080-6263-8115
主催:大阪教育大学混声合唱団
講演:大阪府合唱連盟,関西合唱連盟,柏原市教育委員会

投稿者:   日時:13:44 | パーマリンク

アンサンブル・ダッフォディル チャペルコンサートのご案内(12月25日)

Rnoongakukai
↑クリックするとPDFが開きます。

「リーガロイヤルホテルのチャペルコンサート Rの音楽会」で,アンサンブル・ダッフォディルのリサイタルが,下記の日程で開催されます。

【予定曲目】
 「Gloria」より/プーランク
 「Salve Regina」/コチャール
 ジングルベル
 「A Little Jazz Mass」より/チルコット
 ホワイトクリスマス  他

日時:2015年12月25日(金) 受付18:30/開演19:00
場所:リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
    大阪市北区中之島5-3-68
入場料:3,600円(自由席)
お問合せ:リーガロイヤルホテル 予約統括課(宴会予約)
      06-6441-1431(受付時間10:00~18:00)

 

Ensemble Daffodil アンサンブル・ダッフォディル:
 1996年結成。大阪教育大学 寺尾正の指導のもと,学部生,院生,卒業生他により構成。
 女声での活動に加え,2008年より混声での活動も行なっている。これまでに13回のリサイタルのほか,弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。その他,施設や小学校等でのボランティア演奏も行なっている。また,戦前関西で活躍したヨーゼフ・ラスカの作品の再演など,研究活動にも寄与している。

投稿者:   日時:16:51 | パーマリンク

「男子サッカー部1部リーグ昇格決定戦」のご案内(11月21日)

soccer
↑クリックするとPDFが開きます。

本学男子サッカー部1部リーグ昇格決定戦が下記の日程で開催されます。

関西学生2部Aリーグ2位の本学男子サッカー部が,1部リーグ昇格をかけてAリーグ5位の神戸大学と激突します。勝てば2年ぶりの昇格となるこの最終節,皆さんの熱い応援でアシストしましょう!

【日程】2015年11月21日(土)13時キックオフ
【場所】大阪教育大学柏原キャンパス 人工芝サッカー場
【入場料】無料
【お問合せ】関西学生サッカー連盟 事務所
        〒541-0059 大阪市中央区博労町1丁目4-10 博労町エステートビル601
        TEL:06-6268-6400  FAX:06-6268-6401
【主催】関西サッカー協会,関西学生サッカー連盟

投稿者:   日時:14:07 | パーマリンク

写真サークル「FILM」齋藤遥個展「民辻まゆこ展」開催のご案内(12月15日~22日)

tamitsujimayukoten
↑クリックするとPDFが開きます。

写真サークル「FILM」齋藤遥個展「民辻まゆこ展」が下記の日程で開催されます。

写真をツールに情報を発信するサークル「FILM」2014年度代表の齋藤遥さん(文化研究専攻4回生)が,初の個展を開催します。モデルはタイトルにもなっている,家政教育専攻3回生の民辻万佑子さん。モダンダンス部の撮影中,ダンスルームの片隅でひたむきに練習する民辻さんの姿に惹かれ,その後2年間の軌跡を写真におさめました。被写体,カメラマンそれぞれの成長記録ともなっている同写真展,ぜひ足をお運びください。

【日程】2015年12月15日(火)~22日(火)9:00~19:00
    ※土曜日は14:00まで・最終日は15:00まで・日曜日は閉館
【場所】たまごギャラリー(大阪教育大学附属図書館B1階)
【入場料】無料
【お問合せ】齋藤遥 E-mail:haru.28.saito@gmail.com

投稿者:   日時:11:32 | パーマリンク

柏原市×大阪教育大学提携芸術文化プログラム「第九交響曲クリスマスコンサート」開催のご案内(12月20日)

daiku_1daiku_2
↑クリックするとPDFが開きます。

柏原市×大阪教育大学提携芸術文化プログラム「第九交響曲クリスマスコンサート」が,下記の日程で開催されます。

【プログラム】
『アンサンブル演奏会』
 小ホール 11:30~13:30 (入場無料)
『ウェルカムコンサート』
 ホワイエ 14:30~14:50
  〈演奏〉大阪教育大学コーラスセッション
『ベートーヴェン第九交響曲コンサート』
 大ホール 15:00~16:30 (開場14:00)
  〈演奏〉
   指揮:ヤニック・パジェ
   ソプラノ:浦田 恵子
   アルト:村井 優美
   テノール:皆木 信治
   バリトン:藤村 匡人
   管弦楽:大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コースオーケストラ
   合唱:大阪教育大学第九を歌う会
       柏原市第九を歌う会

日時:2015年12月20日(日) 11:30~16:30
場所:柏原市民文化会館 リビエールホール
    大阪府柏原市安堂町1-60
入場料:大人(高校生以上) 前売1,500円/当日1,800円
     こども(小中学生) 前売700円/当日1,000円
     ※全席自由席
     ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
お問合せ:柏原市民文化会館 リビエールホール
      TEL 072-972-6681
主催:柏原市民文化会館市民劇場委員会
    柏原市教育委員会
協力:大阪教育大学
    柏原市第九を歌う会
    柏原市民文化会館

◎柏原市第九を歌う会
  https://www.facebook.com/kashiwara.daikuutaukai

投稿者:   日時:17:24 | パーマリンク

「イクメンの星による出前講座」のご案内(12月4日)

「イクメンの星による出前講座」を下記の日程で開催します。本学学生対象の授業ですが,学外の方も聴講いただけます。

【開催趣旨】
厚生労働省が主導する,男性の育児参加推進事業「イクメンプロジェクト」における,“イクメンの星”西村貴志氏を講師に迎え,家政教育講座の小崎恭弘准教授のコーディネートのもと,出前講座を開催します。イクメンプロジェクトとは何なのか,その意義を,自らの育児体験談を交えて,イクメンの星が熱く語ります。

【タイムテーブル】
09:00~09:05 イントロダクション(小崎恭弘准教授)
          授業趣旨と講師紹介
09:05~09:15 イクメンプロジェクトの意義(西村貴志氏)
          ・イクメンについて
          ・日本が抱える社会課題、少子化と労働人口減少について触れる
          ・イクメンが社会課題を解決する一つのカギである
          ・日本人男性の家事・育児時間が国際的にみて短いこと
          ・日本人男性の家事・育児時間の長さと出生率向上,
           女性の同労力率向上の関係性について
          ・女性の労働力率向上による日本経済への好影響について
          ・男性本人にとっても、夫婦関係に好影響
          ・育児休業制度について
09:15~09:35 イクメンの星による体験談(西村貴志氏)
          ・育児休業を取得したキッカケ
          ・育児休業取得にあたって,周囲(上司・同僚等)の
           理解を得るために働きかけたこと
          ・育児休業中の過ごし方と,休業中の気持ち
          ・育児休業復帰を円滑にするために工夫したこと
          ・仕事に活かす育児休業中の体験
          ・効率的な仕事術、時間の使い方
          ・復帰後の両立の工夫、周囲の理解・協力
           ※育児休業や育児によって周囲に仕事を任せることがある場合,
             普段から自ら同僚を助けるなど,協力し合える関係を築いておくなど
          ・両立をする上での苦労
          ・育休の取得による価値観の変化(働き方、生き方、家族とのコミュニケーション)
          ・大学生に考えてもらいたい「働き方」
09:35~10:05 西村氏と小崎准教授によるイクメントーク
10:05~10:25 質疑応答
10:25~10:30 アンケート記入,終わりの挨拶

講師:西村 貴志氏
コーディネーター:小崎恭弘准教授(大阪教育大学家政教育講座)
日時:2015年12月4日(金)9:00~10:30(集合8:40)
場所:大阪教育大学柏原キャンパス共通講義棟A-301教室
参加費:無料(どなたでもご参加いただけます※定員10名)
お申込み・お問合せ:小崎恭弘(大阪教育大学家政教育講座准教授)
              E-mail:kozaki@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
主催:大阪教育大学家政教育講座

投稿者:   日時:15:31 | パーマリンク

「男の子のプロ」小崎恭弘准教授が新刊を出版

otokonokosituke
↑クリックするとPDFが開きます。

家政教育講座の小崎恭弘准教授の最新刊「男の子にちゃんと伝わる しつけ&言葉かけ」が,絶賛発売中です。

元保育士であり,3男の父である「男の子のプロ」が,男の子のしつけ術&伸びる秘訣を徹底紹介!より良い関係を築く方法を伝授します。
全国の書店のほか,インターネット書店でも販売中です。

表題:男の子にちゃんと伝わる しつけ&言葉かけ

<目次>
PART1 どうして「男の子」は育てにくいの?
PART2 「たいへん」が「おもしろい」にかわる!しつけ術
PART3 男の子の心にグッと響く言葉がけ
PART4 将来をみすえた「ちょっと先」に届くしつけ

著者:小崎恭弘(大阪教育大学家政教育講座准教授)
出版社:西東社
定価:1,300円+税

投稿者:   日時:15:00 | パーマリンク
1 / 212