第14回 スクールリーダー・フォーラムのご案内(11月22日)

プログラム詳細
↑クリックするとPDFが開きます。

 第14回スクールリーダー・フォーラム「ミドルリーダーの実践と育成支援―大学・学校・教育委員会のコラボレーション―」が下記日程で開催されます。

※プログラムなどの詳細はパンフレット画像をクリックしてPDFをご覧ください。

【第14回スクールリーダー・フォーラムの趣旨】
 スクールリーダー・フォーラム(SLF)は,スクールリーダーの「学びの場」を創り出す取り組みです。これは大阪教育大学・大阪府教育委員会・大阪市教育委員会が企画運営する合同プロジェクトですが,福井大学教職大学院,鳴門教育大学教職大学院の組織協力を得て開催されます。
 第14回フォーラムは,ミドルリーダーの実践とその育成がテーマです。ラウンドテーブルでは次の4種類の内容が報告されます。(1)ミドルリーダーの学校づくり実践(校内研究,生徒指導,組織づくり等),(2)校長・教頭のミドルリーダー育成の取組,(3)教育委員会・教育センターのミドルリーダー研修,育成支援事業,(4)大学教員の学校現場と連携した実践。
 ミドルリーダーを核にした多様な実践について,語り聴く活動を通して参加者の交流を図ります。基調講演では教師の成長と条件について問題提起され,総括講演ではミドルリーダーのありかたについてまとめていただきます。これらを通して,学校づくりの現状と未来を考えていきたいと思います。
 このフォーラムでは,スクールリーダー,指導主事,大学教員が一堂に会して,実践を交流していきます。属性やキャリアが異なる参加者が主役となり,ラウンドテーブルではそれぞれの役割を担っていただきます。充実したフォーラムを作り上げていきましょう。

【プログラム】
<第一部>(10:30~12:40 ミレニアムホール)
・開会あいさつ
  越桐 國雄(大阪教育大学理事・副学長)
  津田 仁(大阪府教育委員会教育監)
  沼守 誠也(大阪市教育委員会教育次長)
・基調講演「教師の成長とその条件」
  油布 佐和子(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)
・学校現場からの発信
 「次世代の教育の構築を目指して―協働的な校内システムと授業の転換―」
  宮岡 愛子(大阪市立玉出小学校副校長)
 「教員の力を引き出す―教員の育成はテーマづくりから―」
  寺野 雅之(大阪府立茨田高等学校校長)
・ピアノ・チェロの共演
  田中 紘二(大阪教育大学名誉教授),大木 愛一(大阪教育大学教授)

<第二部>(13:40~17:30 214,215教室)
・ラウンドテーブル「ミドルリーダーの実践と育成支援―語り・聴く学習コミュニティ―」
  大阪府教職員,大阪市教職員,大阪教育大学夜間大学院生,福井大学教職大学院生,鳴門教育大学教職大学院生 他
・総括講演「ミドルリーダーへの期待―現在から未来へ―」
  武井 敦史(静岡大学教職大学院教授)
・閉会あいさつ
  大脇 康弘(大阪教育大学教授)

日時:2014年11月22日(土) 10:30~17:30(開場10:00)
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス ミレニアムホール,214・215教室 ほか
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
対象者:スクールリーダー:大阪府内の学校・教育委員会に勤務する教職員,行政職員,および大学研究者
定員:84名(インターネット事前申込制)
参加費:無料
※申込者多数のため募集を締め切りました
参加の可否:申込受付後10日以内にE-mailにて参加の可否をご連絡します。定員に達し次第,締め切らせていただきます。参加者はこの冊子で事前学習してください。
  ◎事前学習論考(リンクをクリックするとPDFが開きます)
問合せ先:大阪教育大学学務部天王寺地区管理課総務係
           yakan@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

 
スクールリーダー・フォーラム事務局
・大阪教育大学スクールリーダー・プロジェクト(SLP)
・大阪府教育委員会 教育振興室高等学校課 学校経営支援グループ
・大阪市教育員会 総務部総務課 企画グループ

投稿者:   日時:10:53 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。