☆男子サッカー部☆男子サッカー部員4名が関西学生選抜に選考され、Jリーグチームと対戦!

 本学男子サッカー部員4名が関西学生選抜Aチームに選考され、5月29日(日)に行われる「関西ステップアップリーグ」ヴィッセル神戸戦(14時、いぶきの森球技場)に出場することが決まりました。

 選考されたのは、佐藤和馬、大庭慧之(スポーツ、4年)、柳堀琢也(スポーツ、3年)、森本健太(小学校・体育、3年)の4名です。4名は共に、去る5月22日(日)に長居競技場・キンチョウスタジアムで行われた関西学生選手権4回戦、対関西大学戦に出場し、前年度全国優勝、今回も優勝候補筆頭のスター軍団関西大学を相手に、1点を先取(得点森本健太、アシスト佐藤和馬)して終始主導権を握りながらも終了間際に同点に追いつかれ、延長戦の後半に1点を許して惜敗した試合内容が関西選抜スタッフから高く評価されての選考で、関西の2部、しかも国立大学から4名が一度に選ばれた前例はなく、活躍が期待されます。

 「関西ステップアップリーグ」とは、関西Jクラブと関西学生選抜とのリーグ戦を行うことにより、関西地域の次世代を担うU-23年代の強化・育成を図ることを最大の目的とするもので、京都サンガF.C.、ガンバ大阪、セレッソ大阪、ヴィッセル神戸、関西学生選抜A,B2チームの合計6チームが参加するハイレベルのリーグ戦です。

投稿者:   日時:9:08 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。