Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:学生支援課学生企画係

学生生活Q&A

下記に記載する各係・担当窓口については、こちらで紹介しています。

Q)学生証を紛失した
A)直ちに学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》に申し出て「学生証再交付願」を提出し,再交付を受けてください。(発行は約2週間後です。学生本人の過失を理由とする再交付には、再交付費用(税抜2,000円)が必要となります。)また,学外で紛失したときは,悪用される恐れがありますので必ず最寄りの警察署に届けてください。
Q)通学定期券を購入したい
A)学生証は通学定期券購入用身分証明書を兼ねていますので,通学定期券を購入する際には学生証が必要です。ただし,学生証の裏面に「在学確認兼通学区間シール」の貼付のないものは学生証として取り扱いできません。このシールは在学確認として1年ごとに更新されますので,毎年新年度開始時に貼付してください。
Q)学割証がほしい
A)事務局棟3階及び天王寺キャンパス中央館1階に「証明書自動発行機」を設置していますので利用してください。
Q)学生団体割引の証明書が欲しい
A)学生団体乗車券(8人以上の利用)を購入しようとする3週間前までに「団体(グループ)旅行申込書」(旅行業者発行)と「学生団体旅客運送申込書の証明願」を学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》へ提出してください。
Q)学内で盗難にあったのですが
A)学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》に申し出て「紛失・盗難届」を提出してください。なお,学内は不特定多数の者が出入りしますので,盗難に注意してください。特に,体育館更衣室,トイレ,教室などに不用意に鞄などを置かないようにしてください。
Q)学内で落し物をした
A)学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》に申し出てください。また,落とし物が届いたときは,学生支援課の保管庫に陳列していますので,自分の落とし物があった場合は,申し出てください。
Q)学内で拾得物があった
A)学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》まで届けてください。ただし,捨て猫など動物を届けてもらっても処置に困りますので御容赦願います。
Q)本人または保護者等の住所・電話番号を変更した
A)学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》に申し出て「異動届」を提出してください。学生証の住所を変更する必要がありますので,届け出るときには学生証を持参してください。
Q)氏名を変更,本籍を変更した
A)学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》に申し出て「異動届」を提出してください。届け出るときには変更の事実を確認できる書類・学生証を持参してください。
Q)通学経路が変更になった
A)転居等で通学経路が変更になったときは,学生証の裏面「在学確認兼通学区間シール」を作りかえますので,学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》に申し出てください。本人が訂正・修正をしてはいけません。(発行は翌日)
Q)親(家計支持者)が亡くなった
A)学生支援課学生企画係《天王寺地区総務課》まで連絡してください。
なお,日本学生支援機構奨学金制度には,家計支持者の死亡による家計急変に対応する緊急応急採用制度があります。
Q)自動車・バイクで通学したい
A)柏原キャンパスにあっては,入構許可シールが無いと入構できません。学生支援課学生企画係で手続きを行ってください。
Q)授業料免除を受けたい
A)授業料免除は,経済的理由により授業料の納付が困難であり,かつ学業優秀と認められる者に対し,本人の申請に基づき選考の上,授業料の全額又は半額が免除される制度です。前期分,後期分ごとに,申請を受け付けますので学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》へ問い合わせてください。
Q)授業料の納付期限を延長してほしい
A)経済的理由により納付期限までに授業料の納付が困難であり,かつ学業優秀と認められる者に対し,本人の申請に基づき選考の上,納付期限が延長される制度があります。前期分・後期分ごとに,申請を受け付けますので学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》へ問い合わせてください。
Q)奨学金を借りたい
A)日本学生支援機構の奨学金制度は,経済的理由により修学が困難な者に対し,貸与されるものです。しかし,採用数に限度があるので必ずしも希望者全員が採用されるとは限りません。貸与月額は奨学金の種類により異なります。(外国人留学生は対象となりません。)詳細は学生支援課奨学厚生係《天王寺地区管理課》へ問い合わせてください。
Q)日本学生支援機構以外の奨学金もあるのですか
A)地方自治体や民間育英団体の奨学金制度があり,「貸与」と「給付」があります。どのようなものがあるか分からないときは,学生支援課奨学厚生係(第二部は学務係,外国人留学生は学術連携課国際係)へ問い合わせてください。
Q)アルバイトをしたい
A)アルバイトの主なものは家庭教師ですが,そのほかのアルバイトもあり,学生支援課奨学厚生係《天王寺地区総務課》で閲覧することができます。なお,第一部の新入生については,早く学生生活になじんでもらうため,6月末までは特別な事情のない限りアルバイトの紹介を行いません。
Q)学生宿舎に入りたい
A)学生宿舎については,こちらを参照してください。
Q)山の家を利用したい
A)長野県白馬村に40人程度収容できる本学の宿泊施設「遠見山の家」があります。夏は登山,冬はスキーの基地としてサークル活動や旅行等に利用してください。利用したい日に空室があるかどうかは学生支援課課外活動係へ問い合わせてください。
Q)どんなサークルがあるのですか
A)在学生には「サークルガイド」を配布していますので参照してください。
Q)課外活動のために物品を借りられますか
A)学生支援課課外活動係《天王寺地区総務課》では,映像,音響機器類,体育・キャンプ用品などを備え,貸出しを行っています。サークル活動や旅行などに利用してください。(天王寺では体育・キャンプ用品の貸出はありません。)
Q)課外活動のために体育施設を使用できますか
A)認められているクラブ・サークルのみ使用できます。学生支援課課外活動係《天王寺地区総務課》へ問い合わせてください。
Q)就職情報がほしい
A)キャリア支援センター就職資料室に企業関係資料,求人票,教員採用試験関係資料等を備え付けていますので,自由に閲覧してください。また,ほしい情報等があれば学生支援課就職係《天王寺地区総務課》へ問い合わせてください。
Q)他府県の教員採用試験の願書はあるのですか
A)大阪府・市以外にも全国教育委員会の願書等を取りそろえていますので,学生支援課就職係《天王寺地区総務課》へ問い合わせてください。
Q)在学証明書・成績証明書がほしい
A)事務局棟3階及び天王寺キャンパス中央館1階に「証明書自動発行機」を設置していますので利用してください。
Q)休学したい
A)病気その他の理由によって引き続き3ヶ月以上修学できないときは,まず指導教員又は教務課で相談してください。その上で,「休学願」を教務課教務係《天王寺地区総務課》に提出して許可を求めてください。なお,休学の理由が疾病による場合は医師の診断書が必要です。授業料等未納の場合は休学できません。
Q)復学したい
A)病気等の休学理由が消滅したときは,まず指導教員の面接を受け,「復学願」に所見・押印をもらった上で,教務課教務係《天王寺地区総務課》に提出して許可を求めてください。なお,休学の理由が疾病による場合は医師の診断書が必要です。
Q)退学したい
A)退学しようとするときは,まず指導教員又は教務課で相談してください。その上で,「退学願」を教務課教務係《天王寺地区総務課》に提出して許可を求めてください。授業料等未納の場合は退学できません。
Q)気象警報や交通スト等で休講にならないのですか
A)大阪府下のいずれかに暴風警報が発令されている場合,柏原キャンパスでは午前7時までに解除しない場合は,第1・2時限目は休講,また,午前10時までに解除しない場合は,第3時限目以降の当日の授業はすべて休講となります。天王寺キャンパスでは午後3時までに解除しない場合は,当日の授業はすべて休講となります。また,交通機関の運休による授業の取り扱いについても「履修上の注意事項」に記載されていますので御覧ください。
Q)健康診断証明書がほしい
事務局棟3階及び天王寺キャンパス中央館1Fに「証明書自動発行機」を設置していますので利用してください。ただし,大学の定期健康診断を受診していない人には発行できません。
Q)けがをした・身体の調子が悪い・心の悩みがある
A)柏原キャンパス構内や通学時のけが,気分が悪くなった,頭痛・腹痛等の身体の不調や心の悩みがある場合は,保健センターを受診してください。センターの医師・看護師が応急処置や相談の対応をします。ただし,けがの程度や病状により外部の医療機関受診を勧める場合があります。医療機関受診は有料で『健康保険証』が必要です。家族と離れて一人暮らしをする場合は『健康保険遠隔地被扶養者証』が必要です。
Q)インフルエンザにかかったら
A)新型インフルエンザや季節性インフルエンザにかかったら,保健センターへ電話かメールにて連絡してください。[Tel.072-978-3811 E-mail:chcc@cc.osaka-kyoiku.ac.jp]罹患状況の聞き取りをして,登校許可証明書発行について説明します。
Q)留学したいのですが
A)「 留学」の方法として,交換留学制度を利用して留学する場合と,個人で留学する場合とがあります。前者の場合は,毎年11月~12月に学内選考を行います。詳しいことは学術連携課国際係へお問い合わせください。後者の場合は,「休学願」で対応することになりますので,教務課教務係《天王寺地区総務課》で手続きを行ってください。
Q)図書館は何時まであいているのですか
A)図書館については,図書館のサイトがありますので,そちらをご覧ください。
Q)下宿の紹介はどこでやっているのですか
A)下宿等については大学生協で紹介しています。