携帯ウェブサイト
運用担当部局:学生支援課奨学厚生係

地方公共団体・民間育英団体の奨学金

 日本学生支援機構以外の奨学金制度は地方公共団体及び民間育英団体の奨学金があります。
 これらの募集については,大学を通して募集するものと,育英団体が直接募集するものとがあります。募集時期は4月から5月に集中しています。
 地方公共団体の奨学金については,出願者の出身の都道府県や市区町村の教育委員会等で直接手続を取るのが大部分です。この奨学金の出願者は,採用が決定しましたら必ず学生支援課奨学厚生係≪第二部の学生,夜間大学院生は天王寺地区総務課≫へ報告してください。また,大学に募集案内があれば,その都度掲示によりお知らせします。
 
募集や手続の連絡は,学内掲示で行います。掲示を見落とした場合の配慮はできませんので,必ず定期的に確認してください。
 (掲示場所)
  柏原キャンパス  大学会館2階大ホール前
  天王寺キャンパス 学務係事務室前

本学で取り扱っている主な奨学金は以下のとおりです。

地方公共団体の奨学金(貸与)

奨学団体名
出 願 資 格
奨学金月額(円)
H29募集
状況
保護者が石川県内に引き続き3年以上居住。勉学意欲があり、学費の支弁が困難な者。日本学生支援機構の貸与を受けていない者
44,000
一般は終了
緊急採用は随時受付
岐阜県内に住所を有する者の子弟であること。人物,学業ともに優秀であること。修学に十分耐え得る健康状態であること。経済的理由により修学が困難であること。
32,000

※日本学生支援機構と併給の場合は16,000
終了しました
茨城県内に居住する者の子弟。健康で修学に耐えうる。人物・学業ともに優れ、学資の支弁が困難。日本学生支援機構の貸与を受けていない。
40,000
未定
評定平均値が3.5以上であって、かつ経済的理由により修学が困難。富山県内に保護者等が住所を有する。併用貸与は不可
(自宅) 45,000
(自宅外)51,000
終了しました
福井県内に在住する者の子弟で,大学院に進学し,経済的理由により修学が困難な者。日本学生支援機構大学院奨学生の貸与条件を満たしていること。併給は不可。
84,000
終了しました
宮崎県に本籍を有する者、又は生計維持者が宮崎県内に居住している者。他の奨学金と重複できない。
25,000
終了しました
保護者が山口県内に生活の本拠を有している。向学心に富み有能な素質を有し、経済的な理由により修学が困難。他の奨学生でない人
43,000
終了しました
東大阪市に住所を有する者。向学心に富みながらも、経済的理由により修学が困難であると認められる者
14,000
終了しました

民間育英団体の奨学金(主に給付)

奨学団体名
出 願 資 格
奨学金月額(円)
種別
募集時期
(公財)大東育英会
学業,人物ともに優秀でありながら,学資の支弁が困難と認められる者。
(学部生)20,000
給付
3~4月
(公財)奥村奨学会
学術優秀・品行方正でありながら経済的理由により修学が困難と認められる者。他の奨学金を受けていない者。
(学部生)30,000
給付
3~4月
(一財)杉本教育福祉財団
学業優秀・品行方正でありながら,経済的理由により修学が困難であると認められる者。
(学部生)10,000
給付
3~4月
(公財)佐藤奨学会
学業・人物とも優秀で,かつ健康であり,学資の支弁が困難と認められる者。
(学部生) 25,000
(大学院生)30,500
給付
3~4月
(公財)香雪美術館
兵庫県内の高校出身者で近畿2府4県の大学・大学院で美術,工芸,映像,デザイン,美学,美術史,文化財保存などを専修する学科に属する学業優秀者。
(自宅通学)   40,000
(自宅外通学) 50,000
給付
4月
(公財)日本文化教育振興財団
学部2年生以上対象。人物・学業ともに優秀でありながら,経済的理由により修学困難と認められる者。
(学部生)20,000
給付
4~5月
(公財)朝鮮奨学会
学部及び大学院に在籍している韓国人・朝鮮人学生。成績が優良で学費の支弁が困難な者。
(学部生) 25,000
(大学院生)40,000
給付
5月
(公財)小野奨学会
学部生又は大学院生(新入生)。学業,人物共に優れ,健康で向学心を有する。[学部新入生]高校2・3年の成績が3.5以上[学部2年次以上及び大学院新入生]修得単位数が優>良+可。年齢制限,家計支持者の所得制限あり。他の奨学金制度との併給可。
(学部生) 30,000
(大学院生)60,000
給付
4~5月
(一財)桐山奨学会
勉学意欲があり,経済的に学資の援助を必要としている者。
(学部生) 30,000
給付
4~5月
山本猛夫記念奨学基金
大阪府内で学ぶ学部学生で,学業優秀でありながら経済的理由により修学困難と認められるもの。
(学部生)30,000
給付
4~5月
(公財)木下記念事業団
2回生以上で,年齢25歳未満(4月1日現在)の者。学業成績が優秀,かつ心身ともに健全でありながら,経済的理由により修学に困難があると認められる者。日本国籍を有する者。
(学部生)半期300,000
給付
4~5月
(公財)明日花育英会
4月に入学し,第1学年に在学する者。人物,学業ともに優秀であって,経済的な事情により就学が困難であると認められる者。
(学部生)12,000
給付
4~5月
在日韓国奨学会
成績優良でありながら,学資の支弁が困難な大学2年生以上の者。
[一般]韓国籍を有している者。受給する奨学金月額によっては,他の奨学金との併給可。
[冠名]国籍は問わないが,他の奨学金との併給不可。
(学部生)
(一般)1~3万円
(冠名)  3万円
給付
4~5月
(公財)船井奨学会
今年4月に入学し,第1学年に在学中の方。人物,学業ともに優秀であり,経済的な事情により就学が困難であると認められる方。
(学部生)30,000
給付
6~7月
(一社)大学女性協会
[一般奨学生]大学院に在籍1年以上の女子学生で,学業・人物ともに優れた者。
[社会福祉奨学生]学部・大学院に在籍1年以上の女子学生で,身体に障害があり,かつ学業・人物ともに優れた者。
(学部生) 100,000
(大学院生)200,000
※1回限り
給付
6~8月
あしなが育英会
保護者等が,病気や災害もしくは自死などで死亡したり,それらが原因で著しい後遺障害を負い働けないため,教育費に困っている家庭の子供。他の奨学金との併用も可能。申請者の年令が25歳以上は不可。
(学部生)
40,000~50,000円
 (大学院生) 
80,000円
貸与
4~5月
(公財)交通遺児育英会
保護者等が自動車やバイク事故など,道路における交通事故で死亡したり、重い後遺障害のために働けず、経済的に修学が困難な学生であること(申込時29歳までの人)
(学部生) 
40,000~60,000円
(大学院生)
50,000~100,000円
貸与
(学部生)
4~11月
(大学院生)
4~6月

※日本学生支援機構のHPで公表している,大学・地方公共団体等が行う奨学金制度はこちら
(日本学生支援機構のページです)