•  
    「国際言語学ワークショップ 英語中間構文とその展開」開催のご案内
Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室

「国際言語学ワークショップ 英語中間構文とその展開」開催のご案内

中間構文は能動受動文とも呼ばれ,生成文法においても長らく議論されてきました。
本ワークショップでは,英語中間構文を起点とし,他の言語,態,動詞句,生物言語学的観点への展開を図ります。

タイトル

大阪教育大学国際言語学ワークショップ
英語中間構文とその展開

 

日時:平成25年9月29日(日) 13:00~16:30

場所:大阪教育大学天王寺キャンパス中央館1階ミレニアムホール
   (JR大阪環状線寺田町駅,下車徒歩5分)

参加費:無料

参加申込:不要

使用言語:英語

主催:大阪教育大学

詳しくは,右のポスターをご参照ください。
画像をクリックするとPDFファイル(323KB)が開きます。

[資料]
 Alexiadou氏アブストラクト(PDF44KB)
 石塚氏アブストラクト(PDF87KB)

*
 

連絡先
 大阪教育大学教養学科欧米言語文化講座 松本マスミ
 E-mail:masumi@cc.osaka-kyoiku.ac.jp