携帯ウェブサイト
運用担当部局:教務課教務企画係

科目番号制(ナンバリング)

科目番号制(ナンバリング)とは

科目番号制(ナンバリング)とは,教育学部で開講しているすべての科目に付されたナンバーのことです。

本学では,DP(身に付ける力)と授業科目の対応関係と学修段階との体系性を明示します。

学生が身に付ける力と学問領域や水準を勘案して授業科目を履修できるようになります。

 

科目番号制(ナンバリング)の構造

5種類のコードと固有番号から構成されています。それぞれのコードの内容は以下のとおりです。

学位プログラムコード(1桁)

履修対象の学位プログラムを表します。

DP区分コード(1桁)

DPの区分を設定し,学位プログラムで定めるDPと個々の授業科目の対応関係を表します。

配当年次コード(1桁)

配当年次(学修段階)を表します。

領域コード(2桁)

各DPが含む学問(分野)領域を分類し,各授業科目に対応させるものとします。

教育段階コード(1桁)

対応する主な教育段階(初等,中等,初等中等など)を設定し,どの段階に対応する科目か明確化します。

固有番号

各授業科目を識別するための番号を2桁で表します。