•  
    「元気な日本復活特別枠」要望項目に係る意見募集について(ご協力依頼)
Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室

「元気な日本復活特別枠」要望項目に係る意見募集について(ご協力依頼)

パブリック・コメントは終了しました。多数のご意見をいただき、ありがとうございました。

パブリックコメント

 先般、文部科学省が公表した平成23年度予算概算要求のうち、国立大学法人運営費交付金については、対22年度比で560億円の減額要求の一方で、「元気な日本復活特別枠」で884億円の要望がなされています(文部科学省全体では、10事業、8,628億円)。この運営費交付金要望事業には、授業料減免・奨学金の充実、プロジェクト研究、教育研究設備の整備及び国立大学施設の耐震化事業等が含まれています。これらは、従来から行ってきた重要な事業であり、この予算が確保されなければ、実質的に、国立大学の教育研究基盤に不可欠な運営費交付金が削減されることとなり、大学運営が危機的状況に陥ることが懸念されます。
 これらの要望事業については、外部の意見も踏まえて政策の優先順位づけを行う「政策コンテスト」を実施し、その優先順位に基づいて予算の配分が決められることとされており、この前段階として、内閣官房において、要望事業合計189項目について、広く国民からの意見を公募するパブリック・コメントが9月28日から10月19日まで実施されています。
 国民の関心の少ない事業については、「政策コンテスト」の対象から除外され、予算措置が講じられないことが危惧されます。このような状況になれば、当該事業の実施に支障が生じるばかりでなく、本学としては、大学運営に重大な事態を招きかねません。
 つきましては、国立大学法人運営費交付金の確保を含む文部科学省の要望実現を期すための多くのご意見・要望等を発信していただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

平成22年10月1日                    
国立大学法人大阪教育大学長  長 尾 彰 夫

 

『元気な日本復活特別枠』要望に関するパブリック・コメント首相官邸ホームページ

 

参考資料

文部科学省 「元気な日本復活特別枠」要望の総合サイト

文部科学省関係「特別枠」要望一覧(PDF形式)

国立大学の教育研究基盤強化-国立大学法人運営費交付金-(文部科学省作成) (PDF形式)

大学奨学金の拡大、授業料減免の充実(文部科学省作成) (PDF形式)

意見提出要領

ホームページのフォームから意見を提出する場合の手引(PDF形式)
FAX又は郵送により意見を提出する場合の記載例(PDF形式)