•  
    寺尾正教授の童謡,唱歌指導がテレビニュース番組に
Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室

寺尾正教授の童謡,唱歌指導がテレビニュース番組に

 本学教員養成課程音楽教育講座の寺尾正教授が指導する童謡・わらべうた,唱歌の授業が,3月9日(水)夕方に放映される朝日放送「NEWSゆう+」で紹介されることになりました。教員養成課程を中心とした学生50人が「村祭」「冬景色」「われは海の子」などの合唱練習をしている映像や,昔から歌い継がれてきた童謡や唱歌についてディレクターからインタビューを受ける場面が紹介されます。
 寺尾教授は,小・中学校音楽授業向けにわらべうたの音楽教材として「だれもができる合唱指導」というデジタル教材を制作しました。教え子が教壇に立ったとき,子どもたちに童謡や唱歌の魅力を伝えてほしいという思いからです。
 昔は当たり前のように歌われていた童謡,唱歌も,今の子どもたちは知らないことが多いようです。坂本龍一さんら音楽家,映画監督,アーティストたちは,日本の童謡や唱歌の魅力を後世に歌い継いでいこうと「にほんのうたプロジェクト」を進めています。
 インタビューに答えて寺尾教授は「教科書には童謡,唱歌は掲載されていますが,教える先生自身が知らないケースが多いのです。学校現場から童謡,唱歌の魅力を発信してほしい」と語っています。
 放送は,午後6時半前後に4分間程度の予定です。

合唱指導の様子
インタビューを受ける学生