Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

生協第1食堂がリニューアル

 大阪教育大学生活協同組合の第1食堂がリニューアルされ,4月6日(火)昼食時にオープニングセレモニー,同日夕刻には披露祝賀会が開かれました。昨年12月から大幅改装工事を行っていたもので,席数を500から650に拡充し,内装デザインはモノトーンを基調とした,シンプルで落ち着いた空間に一新されました。今回の改装は大阪教育大学開学60周年を記念したものでもあり,大学の歴史をテーマにしたグラフィックデザインが壁面や柱に施され,新しいロゴマーク入りのオリジナルトレーも作られました。
 オープニングセレモニーには学生も参加し,真新しいテーブルで新メニューを試食しました。また,祝賀会には大阪教育大学役職員をはじめ,教育振興会,学生団体の代表,取引業者ら約100人が出席し,大学生協の新たな歩みを祝いました。式典は大阪教育大学吹奏楽部の演奏で始まり,大阪教育大学生協の米川英樹理事長が「皆様のご支援で,生協としては大きな投資で今回の改装を行いました。大学からは大きな期待を常にいただいており,大学とこれほど親密な協力関係を維持している生協はほかにないと思います。新しい出発を機に,今後も魅力ある大学づくりに貢献できる生協をめざし,さらに前を向いて歩いていきたい。ご支援をお願いしたい」と挨拶しました。
 続いて,長尾彰夫学長,仲島正教教育振興会会長が祝辞を述べ,栗林澄夫副学長の乾杯の音頭で宴に移りました。歓談の合間には第1食堂リニューアル紹介DVD上映,大学生協大阪・和歌山地域センターの宮下直人事務局次長の祝辞があり,最後に大阪教育大学生協の山田寛専務理事の謝辞で締めくくられました。

オープニングセレモニーのテープカット
祝賀会の様子

(企画課広報室)