携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

附属図書館がラーニング・コモンズ完成披露式を挙行

 大阪教育大学附属図書館では,3月30日(水),柏原本館と天王寺分館に設置したラーニング・コモンズ「まなびのひろば」の完成披露式を行いました。
 内部に設置した双方向ラーニングシステムを利用し,本館と分館,あるいは他大学との間でセミナー等を同時開催することが可能になり,参加者は大型モニターでお互いの様子を見ながら,リアルタイムでの質疑応答も行えるようになりました。また,少人数で模擬授業が行えるようなグループ学習室も設置され,学生の情報コミュニケーション技術獲得や教育実習をサポートする場としての活用が期待されています。
 柏原本館の「まなびのひろば」は,既設の閲覧室を改装して,学内を眺望できるカウンター席を設置し開放的な雰囲気となりました。
 同図書館では,授業担当教員と図書館職員との連携を強化し,これらの施設・設備により,模擬授業実習,情報リテラシー教育,レファレンスなどを融合させた新しい教育支援のあり方を実現したいと考えています。

完成披露式の様子
天王寺分館のラーニング・コモンズ

(学術情報課)