Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

第8回大阪教育大学ラグビーカーニバルが柏原キャンパスで開催

 青空のもと,ラグビーができる喜びを満喫しようと「第8回大阪教育大学ラグビーカーニバル」が3月19日(土),柏原キャンパス・人工芝グラウンドなどで開かれ,本学出身の教員が顧問をしている中学校など18校から生徒,保護者など約300人が参加しました。
 開会式では,実行委員長の大島昇氏(本学附属特別支援学校)が挨拶し,東日本大震災の犠牲者に黙祷を行いました。次いで,本学の井上功一講師(保健体育講座,ラグビー部顧問)が挨拶しました。
 ウォーミングアップのあと,ゲームが始まり中学校12チームのグループ別対抗,大学生対若手OB,遊ing93(障がい者混合)対ベテランOBとの戦いが,熱く繰り広げられました。その結果,1位は,大阪市立文の里中学校(Aグループ),同大正北中学校(Bグループ),同矢田西・住吉中学校(Cグループ)が獲得し,学長杯が授与されました。なお,当日は東日本大震災の救援募金も行われ,3万4,536円が集まり,日本赤十字社を通じて送金されました。
 事務局の井川正勝さん(本学ラグビー部顧問,OB会長,卒業生)は「中学生は,素晴らしい人工芝グラウンドで思い切りラグビーができる楽しさを味わって,感激していました」と話していました。

開会式の様子
ラグビーを楽しむ参加者ら

(企画課広報室)