Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

「イノベーション・ジャパン2012-大学見本市」に本学教員2人が出展

 「イノベーション・ジャパン2012-大学見本市」が9月27日(木)・28日(金)の両日,東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催されました。(独)科学技術振興機構(JST)および(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の共催で,全国の国公私立大学から創出された研究成果を一堂に持ち寄り,企業関係者にアピールする場として開催されたものです。テーマは「『知』を育み,『価値』を生む~絶え間ないイノベーション創出へ」。9回目を数える今年は300件の研究成果が集まり,来場者数は2万4千人を超えました。
 本学からは,教養学科自然研究講座の辻岡強教授と,科学教育センターの仲矢史雄特任准教授が,自らの研究成果について,2日間続けてのブース出展を行いました。企業・大学・現職教員等,様々な人が本学ブースに訪れ,研究内容の説明を聞き,さらに熱心な意見交換が行われました。

会場の様子

 

 学術連携課では,このイベントを本学の研究成果を社会に発表する場として非常に有意義なものと捉え,今後も地域連携コーディネーター(産学担当)と連携を取りながら,研究成果の「見える化」を推進していく予定です。
 教員の出展テーマは次のとおりです。
辻岡教授「マスクレス真空蒸着による微細金属パターン形成技術」(マテリアル・リサイクル分野)
仲矢特任准教授「教育ICT2.0:教育現場のニーズに応える,技術開発」(情報通信分野)

辻岡教授のブース
仲矢特任准教授のブース

(学術連携課,総務企画課)