Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

大学院生,学部生3人がクラシック音楽コンクール全国大会で入賞

 本学大学院生1人と,教養学科芸術専攻音楽コースの学部生2人が,昨年2月に東京と大阪で開かれた「第22回クラシック音楽コンクール全国大会」(日本クラシック音楽協会主催)のピアノ部門で入賞しました。
 一般男子部門では,大学院芸術文化専攻2回生の福原瑞木さんが第3位に入賞(1位なし)。また,大学女子の部で音楽コース4回生の安田美香さんと同2回生の植木瑠璃子さんが第5位(1・2位なし)に入りました。3人とも初めての入賞で,「これを励みにさらに表現力や演奏技術を磨きたい」と意欲を語っていました。
 なお,福原さんは,3月29日(金)に大阪市中央区・いずみホールで開催される入賞者披露演奏会に出演する予定です。現在,指導教員の志賀美津夫教授の指導で練習を重ねています。

 志賀教授のコメント:「入賞だけがコンクール参加の目的ではありません。本番の舞台で実力を出せるかどうか,大勢の聴衆の前で演奏することで度胸を試す意味もあります。3人とも入学時からかなり上達しています。自分なりの課題をつかんだと思いますので,さらに上をめざしてほしいと期待しています」

 なお,入賞した演奏曲目は次のとおりです。
 ○福原瑞木さん: A.スクリャービン/ピアノソナタ第5番 Op.53
 ○安田美香さん: M.ラヴェル/ラ・ヴァルス
 ○植木瑠璃子さん: F.ショパン/バルカローレ Op.60

安田美香さん,福原瑞木さん,植木瑠璃子さん
志賀教授の指導で練習に励む福原さん

[写真]左から安田美香さん,福原瑞木さん,植木瑠璃子さん

(総務企画課)