Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

準硬式野球部の学生らが学長を訪問

 本学準硬式野球部の学生6人と顧問の白石龍生教授(教員養成課程養護教育講座)が5月8日(水),学長を表敬訪問しました。
 学生らは,平成25年度阪神六大学準硬式野球春季リーグ戦(阪神六大学準硬式野球連盟主催)で関西大学人間健康学部と同率首位となり,優勝決定戦で接戦の末勝利したことを報告しました。
 準硬式野球部は,監督が常にいる状況ではないため,学生が主体となって活動し,選手24人のコンディションをマネージャー3人が入念に管理しています。
 長尾学長の激励に応えて,主将の安藤洋平さん(教養学科数理科学専攻4回生)は「チーム全員で戦いきったことが優勝につながったと思う。全国大会出場をめざしたい」と意欲的に語りました。
 次回の試合は,5月14日(火)に舞洲ベースボールスタジアムで開催される「第65回関西地区大学準硬式野球選手権大会」で,立命館大学と対戦します。
 白石教授は「練習環境や対戦相手などが非常に厳しい条件でしたが,学生たちは頑張って戦ってくれました。全国大会を是非めざしてほしい」と話しています。

長尾学長と握手する安藤さん
集合写真

(総務企画課)