Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

フィンスイミング世界選手権に本学卒業生の平さんが出場

 2013年3月に本学を卒業した平拓也さん(Wakayama ST)が,8月5日~9日にロシア・カザンで開催されるフィンスイミング世界選手権に出場します。
 フィンスイミングとは,フィン(足ひれ)を装着して泳ぐ水泳競技で,両足をそろえて1枚のフィンを装着する「モノフィン」と,ダイビングで使用するような2枚のフィンを装着する「ビーフィン」があります。
 平さんは,5月に横浜市で開催された第25回フィンスイミング日本選手権に出場し,ビーフィン50m,100m,200mの3種目を日本新記録で優勝するという快挙を達成し,見事,世界選手権出場を決めました。

平拓也さん

 今年2月に開催された日本選手権(25m)水泳競技大会でバタフライ50m3位に入るほどの実力を持つ平さんは,水泳部の先輩でフィンスイミング日本代表だった谷川哲朗さんに誘われて,2年前に競技を始めました。
 フィンスイミングの魅力は,「競泳のオリンピック金メダリストよりも速く泳ぐことができるスピード感に尽きる」と語る平さん。世界選手権では「いずれかの種目で決勝に残り,日本人で誰も切ったことのない50m20秒の壁を破りたい」と意気込みを語ってくれました。
 皆さんのご声援をよろしくお願いいたします。

(総務企画課)