携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

男子サッカー部が関西学生1部リーグで大学王者大体大に善戦

 関西学生サッカー1部リーグに昇格した本学体育会男子サッカー部が,4月14日(日)にヤンマースタジアム長居で,前年度関西1部リーグ優勝,全国大学選手権大会優勝チームである大阪体育大学と対戦し,1-1で引き分け,勝ち点1を獲得しました。
 前半35分に左サイドのMF久瀬恭平さんのクロスをMF細川勇介さんが豪快なヘディングシュートで決めて,先制しました。後半9分に同点に追いつかれましたが,大学王者を相手に互角の戦いを繰り広げました。
 この日は「大教大ファン感謝デー」として,大教大応援者に無料チケットが配布され,多くの学生・教職員が応援に駆けつけました。また,教職員の子どもたちによるエスコートキッズも実施,さらにハーフタイムにはモダンダンス部によるハーフタイムショーが行われ,試合を華やかに盛り上げました。
 田野武史キャプテンは「たくさんの人が応援に来てくださって,いつも以上に力を出すことができました。だからこそ勝てなかったのは非常に残念です。次の試合は勝ち点3を取れるように,自分たちのサッカーをしっかりしてチーム一丸となって戦います。応援よろしくお願いします」とコメントしました。

エスコートキッズと大教大イレブン
先制点をアシストしたMF久瀬恭平さん
ヘディングで先制したMF細川勇介さん(左)
ハーフタイムを盛り上げるモダンダンス部

[左上写真]エスコートキッズと大教大イレブン
[右上写真]先制点をアシストしたMF久瀬恭平さん
[左下写真]ヘディングで先制したMF細川勇介さん(左)
[右下写真]ハーフタイムを盛り上げるモダンダンス部

(総務企画課)