携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

「男女共同参画推進」をテーマに平成26年度教職員セミナーを開催

 「男女共同参画推進」をテーマに,平成26年度教職員セミナーを6月25日(水),柏原キャンパスで開催し,教職員など約60人が参加しました。
 栗林澄夫学長の挨拶に始まり,学長補佐の永井由美子教授(本学男女共同参画推進会議企画専門部会長)による講師紹介に続いて,株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング取締役の黒田由貴子氏が「ダイバーシティ推進の意義と課題」と題して講演しました。黒田氏は,数多くの企業における女性活用を指導してきた経験をもとに,ダイバーシティ推進の意義をわかりやすく説明し,課題や対策について述べました。
 参加した教職員からは「多様性は重要だと思いました」「企業の取り組みをもっと知りたいと思いました」などの感想が寄せられました。
 また,当日は本学男女共同参画推進会議企画専門部会委員の廣木義久教授より「大教大ロールモデル2014」の紹介も行われました。「大教大ロールモデル2014」は7月のオープンキャンパスで配布予定です。

黒田由貴子氏
廣木義久教授

[左写真]黒田由貴子氏
[右写真]廣木義久教授

(人事課)