携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

西日本インカレ110mハードルで本学学生が3位入賞

 本学陸上部の永田駿祐さん(スポーツ専攻3回生)が,7月4日(金)から6日(日)までの期間に博多の森陸上競技場で開催された,第67回西日本学生陸上競技対校選手権大会(通称:西日本インカレ)の110mハードル種目で3位入賞を果たしました。記録は,自身2番目となる14.12秒でした。
 永田さんは「自分の理想とする走りをイメージしながら,表彰台を目標に挑みました。日々の練習が実を結び,本番でもイメージ通りに力を発揮できました。マネージャーをはじめとして,周囲が献身的に支えてくれたことも大きかったです」と謙虚に感想を述べました。また,今後については「秋からは主将になるので,他の部員の手本になれるよう,出場する試合はすべて入賞をめざします。そのためにも,故障しない体づくりに励みます」と抱負を語りました。
 直近予定では,全国教育系大学陸上競技対校選手権大会(8月9日 於:姫路市立陸上競技場)に出場し,大会新記録をねらいます。

*
*

[左写真]大会でのレース風景(右端が永田さん)
[右写真]永田駿祐さん

(総務企画課)