携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

全国中学・女子400m自由形で竹村花梨さん(附属平野中)が優勝

 第55回全国中学校体育大会が秋田県立総合プールで8月17日(月)から20日(木)まで開催され,本学附属平野中学校の竹村花梨さん(3年)が女子400m自由形で優勝,200m自由形でも準優勝しました。
 平日は練習できる時間が短いため,「量よりも質」を大切にどんなメニューにも集中して自分で考えながら取り組んでいるという竹村さんは,400m自由形で「持ち味のスピードを活かして,最初から飛ばしてトップに立ち,後半も粘れた」と自己ベストを更新してゴールしました。200mでも,世界選手権日本代表選手で200メートル自由形日本歴代2位の記録を持つ池江璃花子さん(東京都・小岩第四中)に続く第2位に入りました。
 竹村さんは「遊びたい日もありましたが,目標に向かって練習に励んできました。成果が出てうれしい」と喜びを語りました。今後に向けては「日本選手権200m自由形で4位以内に入り,リレーでリオ・オリンピック出場を目指したい。そして,2020年の東京オリンピックでメダルを取って世界でも通用し,みんなから応援されるような選手になりたい」と話しました。

*

[写真]賞状とメダルを手ににっこりほほ笑む竹村花梨さん

種目
記録
順位
女子400m自由形
4分14秒66
優勝
女子200m自由形
2分01秒59
2位

(広報室)