Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

第92回日本選手権水泳競技大会で本学職員が3位入賞に輝く

 第92回日本選手権水泳競技大会が4月4日(月)から10日(日)の期間に,東京辰巳国際水泳場で開催され,本学から現役学生6人,卒業生1人が出場しました。同大会は,8月に開催される第31回リオデジャネイロ五輪競技大会の代表選手選考会を兼ねている特別な大会です。
本学出場選手の中で,卒業生であり,現在本学職員でもある小林奈央さんが100mおよび200mのバタフライ種目で決勝に進出し,200mで3位,100mでも4位に輝きました。五輪切符をつかむにはあと一歩及びませんでしたが,代表内定選手と健闘を称えあいました。
3位入賞を報告するため小林さんは,4月18日(月)に栗林澄夫学長を訪問しました。栗林学長は,メダルを手に取り,「入賞の重みを感じる」と感慨深げでした。大会を振り返り小林さんは,「本気で五輪代表を狙いましたが,派遣標準記録を突破することの難しさを痛感した」と語りました。今後については「決勝という大舞台で戦えた幸せを忘れず,代表を逃した悔しさをバネに,仕事と競技を両立しながら一年間頑張りたい」と抱負を述べました。

メダルを手に取る栗林学長(右)
水上競技部顧問の生田泰志教授(前列左)も交えての役員との記念撮影

[左写真]決勝の大型スクリーンに映し出される小林さん
[右写真]水上競技部顧問の生田泰志教授(前列左)も交えて役員と記念撮影

大会結果一覧

選手
種目
順位
タイム
小林奈央
(初芝SS 卒業生・本学職員)
100mバタフライ
4位
59秒06
200mバタフライ
3位
2分09秒43
渡邉有希子
(イトマンSS スポーツ専攻4回生)
100m背泳ぎ
25位
1分03秒74
200m背泳ぎ
29位
2分17秒74
200m個人メドレー
27位
2分21秒96
徳永明香理
(イトマン王寺 スポーツ専攻4回生)
400m自由形
24位
4分20秒96
赤嶺梨緒
(コナミ西宮 スポーツ専攻1回生)
800m自由形
16位
8分53秒37
大山佳祐
(イトマンSS 大学院健康科学専攻1回生)
100m背泳ぎ
23位
56秒80
200m背泳ぎ
28位
2分04秒58
寺田直史
(大阪教育大学 スポーツ専攻4回生)
100m平泳ぎ
44位
1分02秒96
石井孝典
(イトマン江坂 スポーツ専攻3回生)
200m平泳ぎ
35位
2分15秒50

(広報室)