Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

女子ハンドボール部が西日本学生ハンドボール選手権大会で準優勝

 平成28年度西日本学生ハンドボール選手権大会が,金岡公園体育館(大阪府堺市)をメイン会場に7月8日(金)から10日(日)まで開催され,本学女子ハンドボール部が準優勝を果たしました。これにより,11月に行われる全日本学生ハンドボール選手権大会(インカレ)に,西日本第2シードで出場することが決まりました。
 本学は,同大会のチャンピオンシップ兼インカレシード決定戦に出場しました。これは西日本から選抜された8大学が,西日本トップの座とインカレのシード枠を争うトーナメント戦です。1回戦は武庫川女子大学に20対19,続く準決勝では関西大学に20対19といずれも僅差で勝利をおさめ,決勝戦に駒を進めました。決勝の相手は強豪の大阪体育大学で,結果は19対28で惜しくも敗れましたが,準優勝に輝きました。
 この大会で,宇野史織さん(教養学科スポーツ専攻3回生),村松沙耶さん(教養学科スポーツ専攻2回生)が優秀選手に選ばれました。宇野さんは「決勝で敗れた大阪体育大学はインカレで2年連続優勝している強豪ですが,今回の試合ではかなり追い詰めた場面もあり,勝利への道はあると思っています。インカレでは今度こそ勝って,日本一になります」と力強く抱負を語りました。

*
*
*
*

[左上写真]準優勝した女子ハンドボール部一同
[右上写真]優秀選手に選ばれた村松さん(左),宇野さん(右)
[下写真]練習風景

(広報室)