盲導犬育成チャリティーコンサート「歌で綴る愛の世界」開催のご案内(3月12日)

ainosekai_omote ainosekai_ura

↑クリックするとPDFデータが開きます。

Die Resonanzによる盲導犬育成チャリティーコンサート「歌で綴る愛の世界」が下記の日程で開催されます。

【主催者コメント】
独唱,重唱,アンサンブルと,様々な形態で,愛にまつわる楽曲をお届けします。また,出演者の濱田直哉さんが盲導犬を利用して大学に通っていることから,本演奏会は盲導犬育成のためのチャリティーコンサートでもあり,収益の一部は日本ライトハウス盲導犬訓練所へ寄付されます。

~Die Resonanzについて~
Die Resonanz(ディー レゾナンツ)は,大阪教育大学の学生・卒業生で構成されたグループです。「Die Resonanz」という言葉には,「共鳴」「共感」などの意味があり,メンバーの心を1つにすることはもちろん,会場の皆様と同じ空間で作品のすばらしさを共感したいという願いを込めています。

【出演者】
  福島伸子(ソプラノ・卒業生)
  阪口望(ソプラノ・教養学科芸術専攻音楽コース3回生)
  松村弥乃里(メゾソプラノ・教養学科芸術専攻音楽コース4回生)
  林真衣(メゾソプラノ・教養学科芸術専攻音楽コース3回生)
  古川裕介(テノール・教養学科芸術専攻音楽コース4回生)
  濱田直哉(バリトン・大学院芸術文化専攻音楽研究コース2回生)
  安田美香(ピアノ・卒業生)

【プログラム】
  R.シューマン/Op.77より抜粋 
  S.ドナウディ/私の愛の日々 Amorosi miei giorni
  J.ブラームス/永遠の愛について Von ewiger Liebe
  F.シューベルト/糸を紡ぐグレートヒェン Gretchen am Spinnrade
  F.P.トスティ/最後の口づけ L’ultimo bacio
  R.シュトラウス/明日 Morgen!
  木下牧子/愛する歌  など

【日時】2016年3月12日(土) 開場18:30/開演19:00
【場所】阿倍野区民センター小ホール
     阪堺上町線「阿倍野」駅南口より徒歩5分
     地下鉄谷町線「阿倍野」駅6番出口より徒歩3分
     地下鉄御堂筋線「天王寺」駅より徒歩10分
     JR「天王寺」駅より徒歩10分
【入場料】一般1500円/学生1000円
【お問合せ先】hamadanaoya0715@gmail.com(濱田直哉)
【主催】Die Resonanz
【協賛】avet
    日本ライトハウス盲導犬訓練所

投稿者:   日時:11:27 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。