☆フィンスイミング☆世界選手権大会の報告がありました!

フィンスイミング報告写真1 フィンスイミング報告写真2

 7月6日付けで本ブログにおいてお知らせした、「第1回フィンスイミング世界選手権大会」(イタリア・バーリ、7月27日から8月5日まで)に日本代表選手として出場した本学大学院生 谷川 哲朗 さん(健康科学 M1)より、結果報告がありましたのでお知らせします。

第1回CMASワールドゲームズ(イタリア・バーリ)結果

ビーフィン  50m 予選 21秒38 11位(予選敗退)
ビーフィン 100m 予選 47秒21 (決勝進出)
       100m 決勝 47秒02 8位
ビーフィン 200m 予選 1分46秒08 (決勝進出)
       200m 決勝 1分44秒00 5位(日本新記録)
4X100mリレー  予選 2分52秒63 12位(予選敗退)第4泳者として出場

以下は谷川さんのコメントです。

 この度、初めて日本代表選手として「第1回CMAS World Games」に出場いたしました。
 私が出場した競技は「ビーフィン」という競技であり、2枚の足ヒレを使って行うものです。
 ちょうどダイビングで使用する足ヒレを使ってクロールを泳いでいる姿を想像していただければ、競技の様子もわかると思います。

 結果は初の国際大会出場で決勝にも進出することができ、大変満足しております。
 また、自分の持てる力を精一杯出し切り、悔いのない結果でした。
 さらに、今回の結果を通して、「自分はまだ伸びる」と確信が得られたことが、競技者として励みになりました。
 今後も競泳とフィンスイミングの両立を目指し、来年の競泳・オリンピック選考会とフィンスイミング・日本選手権で活躍できるようがんばって行きたいと思います。
 そして、競泳やフィンスイミングを通じて、競技者として、そして人間として成長していけたらと思っています。

 最後になりましたが、今回の遠征に際して、多くの皆様からご声援、ご援助を賜りましたことを、この場をお借りして心より御礼申し上げます。
 今後とも精進してまいりますので、変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

投稿者:   日時:14:48 | パーマリンク

☆女子ハンドボール部☆関西学生秋季リーグ戦優勝!

 女子ハンドボール優勝写真

 本学女子ハンドボール部が関西学生ハンドボール秋季リーグ戦において,3季ぶり8度目の優勝を飾りました!
 また,久染亜衣さん(スポーツ 4回生)が最優秀選手,大城夕貴さん・住野有梨さん(いずれもスポーツ 3回生)がベストセブンに選ばれました!

 星取表など詳細は下記をご覧ください。↓
http://www.eonet.ne.jp/~kansai-handball/

投稿者:   日時:14:21 | パーマリンク

☆総合☆近畿地区国立大学体育大会男子総合優勝!女子総合優勝!

第45回近畿地区国立大学体育大会において,本学が昨年に引き続き男子・女子とも総合優勝を収めました!

成績:
男子
優  勝 大阪教育大学 114.5点
準優勝 神戸大学 93.5点
第三位 京都大学 53.5点

女子
優  勝 大阪教育大学 94.0点
準優勝 京都教育大学 50.0点
第三位 神戸大学
     和歌山大学 34.5点

※ 得点は近畿地区国立大学体育大会総合優勝制度実施要項によります。

成績の詳細はこちらをご覧ください。

投稿者:   日時:15:14 | パーマリンク