☆ボブスレー☆「2009-2010全日本ボブスレー・スケルトン選手権大会」の結果報告が行われる!

田原紘樹さんと長尾学長

 平成22年1月4日(月)に体育会陸上競技部に所属する田原紘樹さん(スポーツ 2回生)と陸上競技部顧問の三村寛一教授が、平成21年12月26日(土)に長野県長野市のスパイラルで行われた「2009-2010全日本ボブスレー・スケルトン選手権大会(ボブスレー男子2人乗り)」で第2位(タイム:1分48秒51)という輝かしい成績を報告するために学長室を訪問しました。
 田原紘樹さんは、日本ボブスレー・リュージュ連盟主催の「ボブスレー国内強化合宿及び海外遠征」への参加選手にも選ばれ、長野県で練習を重ねましたが、残念ながらオリンピック代表には一歩及びませんでした。
 今回、全日本で第2位という輝かしい成績を収めましたので、これからの精進次第ですが、4年後のオリンピック出場も夢ではありません。
 長尾学長からは、「よくやった、立派な成績だ!今後が楽しみだ!」とねぎらいと期待の言葉がかけられ、和やかなムードで報告は終了しました。
 今後の田原紘樹さんの更なる活躍が期待されますので、皆様のご声援をお願いいたします。

投稿者:   日時:20:18 | パーマリンク