☆水上競技☆第11回パンパシフィック選手権大会の報告がありました!

リラックスしている川辺さん 電光掲示板に写っている川辺さん(右)

 6月28日付けで本ブログにおいてお知らせしました「第11回パンパシフィック選手権大会」(アメリカ合衆国・カリフォルニア州アーバイン 8月18日から21日まで)に日本代表選手として出場した本学大学院生の川辺芙美子さん(夜間大学院 健康科学専攻)より、結果報告がありましたのでお知らせします。

「第11回パンパシフィック選手権大会」結果
 50m平泳ぎ 予 選     32秒09   12位
          B決勝    31秒81    4位    トータル12位
                 (自己ベスト)
100m平泳ぎ 予 選              失格
200m平泳ぎ 予 選  2分27秒27   10位
          B決勝 2分27秒28    2位   トータル10位

以下は川辺さんのコメントです。

大会を終えての感想と今後の目標は、
『久しぶりに自己ベストを更新して代表に決まり、とても嬉しかったです。今でも支えてくれる両親や応援してくれる人たちに少しでも恩返しができたと思いました。しかし、いざ日本代表としてパンパシフィックに出てみると、自己ベストも出せず、アジア大会の選考にも漏れてしまいました。今はその事がとても悔しい。代表に選ばれ続けるということは、どんな大会でも自己ベストを出し続けないといけないと言うことが、身にしみて分かりました。来年は代表に選ばれるだけでなく、国際大会で結果を出せる選手になりたい。』

今後とも川辺さんに対する変わらぬご声援をよろしくお願いいたします。

【以下の関連記事もご覧ください!】

2010年06月28日
☆水上競技☆パンパシフィック選手権の日本代表選手派遣!学長・副学長報告行われる

日本水泳連盟(結果一覧)
http://www.swim.or.jp/02_inter/10/sw_02_r1.html

会場全体の様子 スタート台に立つ川辺さん(6コース)

投稿者:   日時:11:04 | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です