DAIKYO PRESS活動報告

 

7月も半ばにさしかかり、毎日毎日降ってばかりの雨にだんだんと嫌気がさしてきた頃合いですが、みなさんはレポートや試験で忙しい日々を過ごしているのでしょうか。

さてDAIKYO PRESSでは、フリーペーパー作成に向けて、学生広報のメンバーが一歩一歩準備を進めています。

今日はフリーペーパーに掲載する予定の投稿コーナーやランキングコーナーのためのアンケートボックスの設置を行いました。

アンケートボックスはプレスメンバー手作りのアンケート用紙と共に、
【第2食堂】 【サンカフェ】 【生協隣のコピー機のそばにある長机】に設置されています。

みなさんの投稿がフリーペーパーを彩る大切な1ピースとなりますので、アンケートボックスを見かけたら、是非、投稿してみてください。

またプレスメンバーが直接アンケートをお願いしにいくことがあると思いますが、その際はちょっと書いてみようかな、と軽い気持ちで引き受けてくだされば、メンバーは大変喜びます、どうぞ宜しくお願いします。

 

 

 

 

投稿者:   日時:21:21 | パーマリンク

プレメンのLIKEじゃなくてLOVEなんだ!(ハート) 第4回

DAIKYOU PRESSのメンバーを紹介するプレメンのLIKEじゃなくてLOVEなんだ!(ハート) 第4回目は、私らっちがゆりこさんにインタビューします。

らっち「ゆりこさんに質問していきたいと思います。お名前と専攻、学年を教えてください」

ゆりこ「教養学科芸術専攻美術コース、絵画ゼミの3回生でゆりこと言います」

らっち「では、芸術専攻のゆりこさんはなぜDAIKYO PRESSに入ろうと思ったのですか?」

ゆりこ「同じ学科のらっちさんから、こういうのがあるよと教えてもらったのがきっかけです。大学に入って特にサークルも入っていなかったし、広報という活動を経験してみたくて、入ることを決めました」

らっち「わたしの話がきっかけで、ということですね、一緒に頑張っていきましょう」

ゆりこ「はい、頑張ります」

らっち「ではこのインタビューのメインであります、ゆりこさんのLIKEではなくLOVEなものについて教えてください」

ゆりこ「私は切手がとても好きなんですよ。あのちっちゃな枠の中に、きれいな絵柄が詰まっていて、国や年代ごとにたくさんの種類があるところに魅力を感じます。父が集めていた古い切手を貰ったのがきっかけで、私も少しずつですが収集しています」

らっち「お父さんゆずりなんですね。一番好きな切手はどこの国のものですか?」

ゆりこ「日本の切手が好きですね。特に昭和39年の東京オリンピックの記念切手が大好きです」

らっち「なるほど、どうもありがとうございました」

らっち「このブログを読んでくれている人にもDAIKYO PRESSのメンバーの雰囲気が伝われば幸いです。ありがとうございました!」

 

投稿者:   日時:0:01 | パーマリンク

プレメンのLIKEじゃなくてLOVEなんだ!(ハート) 第3回

DAIKYOU PRESSのメンバーのことをよく知ってもらおうという、プレメン紹介企画第3回目、ゆりこがインタビューしてまいります。
今回は、ぽちぽちさんにインタビューしてみましょう。

ゆりこ「はい、では今度は私がぽちぽちさんにお聞きしていきますね。お名前と専攻、学年を教えて下さい」

ぽちぽち「文化研究専攻社会文化コースの2回生、ぽちぽちと言います」

ゆりこ「どうしてぽちぽちさんはDAIKYO PRESSに入ったんですか?」

ぽちぽち「学年が上がり、なにかしてみたいと思っていろいろと探していたら、これにたどり着きました」

ゆりこ「なるほど。ではぽちぽちさんのLIKEではなくLOVEなものを教えてください」

ぽちぽち「がまぐちです」

ゆりこ「がまぐちですか。ぽちっと口が二つに開く、あれですよね」

ぽちぽち「そうです。あのぽちっとした感じが好きなんです」

ゆりこ「お財布とかポシェットに使われていますよね」

ぽちぽち「はい。最初は、丸いがまぐちしか知らなかったんですが、おしゃれな雑貨屋さんでいろんな形のがまぐちと出会って、LIKEからLOVEに変わりました」

ゆりこ「へえ、これからも素敵ながまくちとの出会いがあるといいですね、ありがとうございました!」

 

投稿者:   日時:23:56 | パーマリンク

プレメンのLIKEじゃなくてLOVEなんだ!(ハート) 第2回

こんにちは、DAIKYO PRESSのメンバーを紹介する企画“LIKEじゃなくてLOVEなんだ!”のコーナーです。

ぽちぽち「今回も前回と同様に、インタビュー形式で、LIKEじゃなくてLOVEなものをプレスメンバーであるらっちとぽちぽちが語ります。どうぞよろしくおねがいしますね」

らっち「はい、よろしくおねがいします」

ぽちぽち「ではまずはお名前と専攻、学年をお願いします」

らっち「はじめまして、教養学科芸術専攻美術コース、デザインゼミの3回生のらっちです」

ぽちぽち「ありがとうございます、ではDAIKYO PRESSに入った理由を教えてください」

らっち「私はゼミでデザインの勉強をしているのですが、今年に入って同じゼミの先輩からDAIKYO PRESSの話をしていただいたんです。ポスターのデザインや、自分達がやりたければフリーペーパーを作ったりできると聞き、興味を持ったので参加しました」

ぽちぽち「いいですね。では、そんならっちさんの、LIKEではなくLOVEなものを教えてください」

らっち「はい、私のLOVEなものは、トライウォークスという女性グループがつくっているカピバラさんというキャラクターなんです」

ぽちぽち「へぇ、なぜそのキャラクターがLOVEなんですか?」

らっち「なんと言っても、フォルムが可愛らしくて可愛らしくて。毎晩そのキャラクターのぬいぐるみと一緒に寝るんですよ」

ぽちぽち「たくさん持っているんですか?」

らっち「はい、ベッドに4匹、床に大きなものが2匹いて、小さいものは数えられないくらいいますね。大学に入学して、いつの間にか恋に落ちていました。」

ぽちぽち「かわいいですね。そんならっちさんとこれから一緒にDAIKYO PRESSで活動していくわけですね」

らっち「はい、頑張ります、どうぞよろしくおねがいします」

ぽちぽち「よろしくおねがいします。どうもありがとうございました」

投稿者:   日時:23:42 | パーマリンク