バトンをつなげ!大教ステキ学生リレーNo.4

こんにちは!
今月から始まった新企画「バトンをつなげ!大教ステキ学生リレー」
今週は第四走者の中学校英語三回生、寺田奨吾さんです!
今年7月に出来た写真サークル「FILM」の創始者である寺田さん。明るくいろいろなことをお話ししてくれました(^ν^)
 
それでは…いちについて…よーいどん!!

 

寺田奨吾1

 

DAIKYO PRESS(以下、D):サークル「FILM」を創ったきっかけは?
三回生の前期に「みちのくphoto  caravan」を企画しました。プロのフォトジャーナリストさんにも写真を展示してもらったんですが、それを見てとても感動しました。そこで、自分たちももっと写真を通した活動をしたいと思い、写真サークル「FILM」を創りました。これまでに、音楽専攻のコンサートの写真や、書道専攻の展覧会の写真などを撮影しています。また、写真撮影だけでなく、教育系ワークキャンプ「MERRY」、国際交流サークル「mog」と「FILM」の3つのサークルでフィリピンの復興募金の活動をしました。

D:幅広く活動されているのですね(^O^)自分でサークルを創るってすごい!!メンバーはどうやって集めたのですか?
以前参加していた教育研究会で、仲の良かった後輩たちに呼びかけました。今は三回生の僕のほか、二回生と一回生を合わせて20人弱ですね。友達のつながりでちょっとずつ増えています。

 D:友達から友達へ…どんどん増えると楽しいですね!寺田さんはどんな写真を撮られるのですか?
心が落ち着くので風景撮影が好きです。でも今は人を撮る練習をしています。モデルとしゃべりながら撮るのは難しいのですが、それを克服したいと思っています。今、人の顔写真を使ったモザイクアートに取り組んでいるので、色んな人に協力してほしいです!

 D:「FILM」の今後の活動は?
今は大教生の写真がメインですが、活動の内容は特に制限していません。もっとactiveに!幅を広げて自由に楽しく活動していきたいです。

 

寺田奨吾2

 

D:これからの「FILM」が楽しみですね。それでは続いて、学科(中学校英語)の様子を教えてください。
中学校英語は10人、小学校英語と合わせても20人という少人数のコースです。仲が良く、まじめで意識の高い学科だと思います。

D:将来の目標は、やはり英語の先生なのですか?
はい。9月に一カ月間、池田中学校へ教育実習に行ってきたのですが、担当の先生が素敵な方で、普段は楽しく授業をしつつも時には厳しい。生徒に慕われていて理想の先生像でした。自分もそういう先生になりたいと改めて決意しました。

 D:では目標に向けてのこれからの予定は?
来年、約一年間ワーキングホリデーでカナダに行く予定です!就職したら一人暮らしするつもりなのですが、今は実家暮らしなので武者修行も兼ねてます。接客の仕事をしながら英語での会話を学んで、より多くの知識を得たいと思います。

 

寺田奨吾3

 

寺田さん、ありがとうございました(^O^)!
目標を見つけたらすぐに行動に移し、実現に向けて取り組んでいる姿勢に、インタビューしている私やカメラ係もとても感動しました。私たちDAIKYO PRESSも、より取材への意欲が高まりました。

 

次回は年明けに更新予定。次のステキ学生もどうぞお楽しみに!

投稿者:   日時:10:18 | パーマリンク

バトンをつなげ!大教ステキ学生リレーNo.3

こんにちは~。
最近急激に寒くなりましたね!寒すぎてズボンの下にタイツを仕込むのがやめられません(笑)

さて、「バトンをつなげ!大教ステキ学生リレー」今週で3回目の更新です。
 今回の学生さんは、女子ハンドボール部マネージャー、中学校音楽三回生の村上智咲さんです!

 

村上智咲1

 

 

この取材の日が初対面だったにも関わらず、いきなり自動ドアに挟まるところをお見せしてしまい、失礼しました…(笑)
気を取り直して、、、いちについて…よーいどん!

 

DAIKYO PRESS(以下、D):女子ハンドボール部のマネージャーと音楽、両立は大変ではないですか?
「普段の部活が週6日であるのと、合宿や遠征などに行くことも多いので、生活の大半は部活のことが占めていますね。
学科の方は、部活が終わったあとに練習室に戻ってピアノの練習をすることが多いです。練習室は予約制で、朝は混んでいて取り合いになることが多いのですが、夜だとすいているので嬉しいです(笑)たまに部活の子たちも練習を聞きにきてくれたりしますよ~。」

D:ピアノはいつから始められたのですか?
「幼稚園のときからです。今はベートーベンのピアノソナタ30番を練習しています。」

D:ピアノの他に、音楽専攻ならではの苦労はありますか?
「ピアノの他に声楽もしているのですが、これがイタリア語なのでとても難しいです。先生に云われて、発音をカタカナで書き込んだりもします(笑)」

 

村上智咲3

 

D:部活と学科の雰囲気はどういった感じですか?
「部活と学科で、全く違うタイプの子たちなので、両方から刺激をもらっています。部活をしていることで、両方と関わることが出来るのが嬉しいですね。同じ学科の子たちは、私が落ち込んで元気がないことに気付いてくれたりして優しいです。三回生になって、自分たちで企画する定期演奏会というものがあったので、それでさらにまとまりましたね。」

D:趣味や最近のマイブームはありますか?
「最近、ではなく中学生のときから宝塚歌劇団が好きです。中でも、男役の明日海りおさんのファンです。最後に観たのが6月で、演目は「ロミオとジュリエット」でした。最近は時間がとれずなかなか行けないのですが、なんとかして観に行きたいと思っています。」

D:尊敬している先輩などはいますか?
「特に誰という人はいなくて、例えば学内の図書館などで、勉強を頑張っている人がいれば自分も頑張ろうと刺激を受ける感じですね。」

D:将来の夢は決まっていますか?
「中学校の音楽教師を目指しています。教師になって、吹奏楽部の顧問を持ちたいですね。教採のための勉強がまだ取りかかれていないので、夢を叶えるためにもしっかり頑張りたいです。」

 

村上智咲2

 

D:最後に一言、どうぞ(笑)
「女子ハンドボール部のマネージャー、募集しています!今は2人でやっているのですが、私を含めて2人とも三回生なので、同時に卒業してしまうんです…もしマネージャーに興味のある人がいたら、女子ハンドボール部に連絡をお待ちしています(笑)」

 

 

村上さん、ありがとうございました!
ブログを読んで女子ハンドボール部のマネージャーに興味が湧いた方は、ぜひ連絡を!(笑)

 

次回の更新もお楽しみに!

投稿者:   日時:9:55 | パーマリンク

フリーペーパーvol.10&vol.11の進捗状況!

こんにちは!最近めっきり寒くなりましたね…
インフルエンザが流行りつつあるみたいなので、みなさんお気をつけて(>_<)

 

ミーティング風景3

 

さて、今週水曜日の会議では、まずvol.10の再校チェックをしました!
良い感じに仕上がっています!!
今回で最終チェックを終えたので、もうこの形でみなさんに見ていただくとなると…ドキドキします。
楽しんでいただけますように!

ミーティング風景1

 

そしてその後は息つく暇もなく、vol.11の企画について話し合いました。
次は、新しいことに挑戦する予定です。
ですがいきなり壁にぶち当たっています…会議を重ね、より良いものをみなさんに届けたいと思います!

ミーティング風景2

 

まずは1月発行のフリーペーパーvol.10をお楽しみに(*^^*)!
前回のように配布もする予定なので、みなさんぜひ見てくださいね☆

投稿者:   日時:16:02 | パーマリンク

バトンをつなげ!大教ステキ学生リレーNo.2

こんにちは。
先週から始まった新企画「バトンをつなげ!大教ステキ学生リレー」、二回目の更新です。
一週間経つのは早いですねー、おそろしやー。

さて、先週の大山さんからバトンをもらった第二走者の学生さんは~???

 

堀川真奈さん1

 

同じくスポーツ専攻二回生、女子ハンドボール部の堀川真奈さんです!

よろしくお願いしまーす!いえーい!パチパチ!!
…ということで、堀川さんに部活のことや学生生活のことなど、いろいろ聞いてきました。
それでは…いちについて…よーいどん!!

DAIKYO PRESS(以下、D):最近の大会ではどのような結果でしたか?
「昨年のインカレ(平成24年度全日本学生ハンドボール選手権大会)では優勝、今年は春と秋のリーグ戦で準優勝しました。今年のインカレについては…聞かないでください(笑)」

D:毎日の練習時間や内容はどんな感じですか?
「練習は週6日で、コート練習のほかに、走ったり、ウエイトトレーニングをしたりしています。大会前で体育館が使えない日は、ほかの部活から少し時間を使わせてもらってシュート練習をしたりします。ハンド部はほかの部活の方々に助けてもらっているところも多いので、本当に感謝しています。」

D:ハンドボールをはじめたのはいつからですか?
「小学校5年のときからです。友達に誘われたのがきっかけになったのですが、続けているうちにいつの間にか高校、大学とハンドボールで推薦をもらえるほどになっていました(笑)」

 

堀川真奈さん2

 

D:部活と勉強の両立はどうされているのですか?
「テスト前には空きコマをつかって勉強しています。同じ学科(スポーツ専攻)の友達と助け合うことが多いです。高校、大学とハンドボールに熱中していたので、正直勉強は苦手です…(笑)」

D:部活や学科(スポーツ専攻)の雰囲気はどのような感じですか?
「学科では、基本的にそれぞれが所属する部活で行動することが多いので、たまにある飲み会で集まる程度です。もちろん、取っている授業が被ったりすれば一緒に過ごすこともあります。
女子ハンドボール部は、みんな仲良しです。体育会なのでそれなりの上下関係はありますが、基本的に先輩・後輩関係なく仲が良いです。同期のメンバーとは常に一緒にいる感じですね。ただ学内や部活で一緒に行動しすぎて、休みの日に改めてみんなで買い物に行くとかはあんまりしません(笑)」

D:尊敬している人はいますか?
「今年の春に卒業された部活の先輩です。ハンド界では知らない人がいないっていうくらいのスーパースターなんです。無駄のないすばらしいプレーをされる方で、とても尊敬しています。」

D:将来の夢はありますか?
「んー、まだ未定です(笑)教職は取っているのですが、いまは教えることよりもスポーツやハンドボールに関わることのほうが関心があります。もしかしたら、ハンドボールの選手になっているかもしれません(笑)」

 

堀川真奈さん3

 

ありがとうございました!
このインタビューのあと、堀川さんと私の高校時代の50m走のタイムを教え合って、
私のあまりにも遅いタイムに引かれるという事件が起こりました(笑)
スポーツ得意な人はまぶしいなあ…(遠い目)

 

次回もお楽しみに!!

投稿者:   日時:9:44 | パーマリンク

次号のフリーペーパーに向けて

こんにちは!

先日からスタートした「バトンをつなげ!大教ステキ学生リレー」は楽しんでいただけましたか?
来週月曜日も更新するので、ぜひご覧ください☆

さて、DAIKYO PRESSは4日、12月第1回目の会議を行いました。
内容は、1月発行予定のフリーペーパーの初校チェックです!

12月5日会議の様子1 12月5日会議の様子2

自分たちが1から考え取材したものが形になる喜びと、みなさんに楽しんでいただきたい思いとで、会議にも熱が入ります。

今までにないくらい、内容盛りだくさんなフリーペーパーになっております!

チェックを重ねて、より良いものをみなさまにお届けします。どうぞお楽しみに!

DAIKYO PRESS vol.10の表紙の画像

投稿者:   日時:11:35 | パーマリンク

バトンをつなげ!大教ステキ学生リレー No.1

こんにちは。
2013年も残すところあと1ヶ月となりました…あっという間ですね。
体調に気をつけて、良い年末を迎えたいですね!

さて、DAIKYO PRESSは本日から、新しい企画をスタートします☆
その名も「バトンをつなげ!大教ステキ学生リレー」です!
フリーペーパーでコーナー化されていた時もありましたが、
これからは、このブログでどんどん大教のステキな学生さんたちをインタビューしていきます(^^)
定期的に更新する予定なので、みなさまお楽しみに!

さあ、記念すべき第1走者の学生さんは、スポーツ専攻二回生の大山佳祐さんです。

 

大山圭祐1

 

大山さんは3歳から水泳を始め、大会でたくさんの実績を残しています。
そんな大山さんの大学生活についてインタビューしました。
それでは…いちについて…よーいどん!!

DAIKYO PRESS(以下、D):今年の大会ではどのような結果でしたか?
「今年8月に開催された関西学生選手権水泳競技大会の200m背泳ぎ優勝と100m背泳ぎ優勝。どちらも大会新記録でした。これはもう、頑張りました(笑)
それと,9月に開催されたインカレ(日本学生選手権水泳競技大会)の200m背泳ぎ4位と100m背泳ぎ8位です。」

D:すごいですね…!毎日どのくらい練習しているのですか?
「だいたい朝5時~7時と夕方16時~18時です。2時間のくくりで1回と考えると、週に10回、20時間程度練習しています。練習場所としては、地元のプールで泳ぐのはもちろんですが、陸地でのトレーニングにもはげんでいます。」

D:水泳と勉強の両立はどうされているのですか?
「電車通学の時間や寝る前に勉強しています。先輩から勉強のアドバイスをしてもらったりもしていますよ。
大学は推薦入試で合格したので、勉強はかなり苦手です…(笑)」

 

 

大山圭祐2

 

D:憧れの人はいますか?
「水泳の入江陵介選手です。実は高校の先輩で、同じスイミングスクールなんです。会えば普通にしゃべりますよ!(笑)入江選手は18歳で北京五輪に出場したんですよね。身近で見ているので、やはり自然と憧れの存在になっていました。」

D:水泳部や学科(スポーツ専攻)の雰囲気はどのような感じですか?
「実は、水泳部は大学で一緒に練習はしていないので、全員が集まるとしたら試合やミーティングぐらいです。でも男女ともにみんな仲良しで、アドバイスしあったりしています。
学科では競技関係なくみんなが仲良しです。とにかくにぎやかでお互いの試合について話したりします。普段はジャージ姿なので、たまに私服だったりすると『どうしたん、今日デート?』なんてからかったり(笑)」

 

大山圭祐3

 

D:最近のマイブーム・ハマっていることは何ですか?
「ドラマ『リーガルハイ』にハマってます(笑)下宿にはテレビがないので、実家に帰った時に録画してあったものを見ています。堺雅人さんの演技が衝撃的で…あ、半沢直樹は見ていなかったんですけどね(笑)
あとは読書ですね。スポーツ選手が書いた本を読みます。例えばサッカーの本田選手、長友選手、遠藤選手や、野球の桑田元投手などです。あまり水泳選手の本は読まないですね。」

D:将来の夢はありますか?
「人に何かを伝える仕事がしたいです。体育の先生だったり水泳の先生だったり…スポーツには携わっていたいですね。こう思うのは多分、今まで自分が良い人たちに出会って、色んなことを教えてもらったからだと思います。その人たちから学んだことや自分の考えを、今度は僕が伝えていきたいです。
今、指導方法が問題になったりしていますが、時代にあった教え方で、興味を引きつけるような指導をしたいなと思っています。」

 

大山圭祐4

 

大山さんはとても明るく気さくな方でした!
インタビュー中は冗談を交えながらも、水泳の話になると真剣な眼差しに変わるのが印象的でした。

 

さて、このステキ学生リレーは、インタビューした学生さんから次のステキ学生さんを紹介してもらい、バトンをつないでいきます。
大山さんからバトンをもらうのはどの学生さんなのか…もしかしたら今ブログを読んでいるそこのあなたかも!?

 

次回もお楽しみに!!

投稿者:   日時:10:01 | パーマリンク