改組・多文化リテラシーコース

来春より教養学科が改組されます。

教養学科は「教育協働学科」に、文化研究専攻は「グローバル教育専攻」に改組されます。グローバル教育専攻は「英語コミュニケーションコース」と「多文化リテラシーコース」からなります。

社会文化コースからは、現代経済学と西洋史学の教員が「多文化リテラシーコース」へと異動します。

詳しくは多文化リテラシーコースのHPをご覧ください→こちら

 

投稿者:   日時:17:17 | パーマリンク

学部改組について

来年度より学部が改組される予定です。

まだ正式には決定していませんので、ここで詳細をお伝えすることはできません。改組の概要については、大学HPを参照してください(→こちら)。

また、改組後に取得できる教育職員免許の種類について、ご注意ください。

(文責:西村)

投稿者:   日時:14:34 | パーマリンク

謝恩会

3月24日、卒業式の後、恒例の謝恩会が行われました。

写真を何枚かご紹介します。

RIMG0388 RIMG0398 RIMG0400 RIMG0409 RIMG0417 RIMG0421

リッツ・カールトン大阪にて。

楽しい会を開いていただき、ありがとうございました。皆さん、それぞれの道で頑張ってください。ご活躍とご多幸をお祈りしています!

大学では入試のシーズンも終わり、もうすぐ新学期が始まります。

大学HPの冒頭にもありますように、大学改組が進行中です。確定しましたら、当ブログでも概要をお伝えします。

 

投稿者:   日時:14:53 | パーマリンク

卒業論文/冬休み

sotsuron_R

12月22日が卒業論文の締め切りでした。無事、全員提出しました。

社会文化コースでは、4年間の集大成として、卒業論文を重視しています。

他コースでは卒論の締め切りは1月末です。社文ではひと月はやく締め切りを設定しています。
これに基づく口頭試問を年明けすぐに行います。本年度は1月5~6日に予定されています。
口頭試問に基づく修正版の締め切りが、1月末となります。
卒論の正式なタイトルなどは、また追ってご紹介します。
4回生のみなさん、あと少しの間、がんばってください。

4回生の進路状況について、今年は民間での就職活動が長引く傾向にあるようですが、多くの学生が進路を決めています。また4回生で2名、昨年度卒業生が4名、大阪や堺での教員採用試験に合格しています。今年度末に状況をまとめてお伝えします。
(昨年度卒業生の進路については、過去の記事をご覧ください→こちら

大学は本日から冬休みに入りました。1月4日(月)より新年の授業が始まります。

よいお年をお迎えください。

大学_R大学構内より

(文責:西村)

 

投稿者:   日時:15:01 | パーマリンク

神霜祭(大学祭)

明日11月1日より3日間、神霜祭(大学祭)が開催されます。ご来学ください。

もともと10月(神無月)末から11月(霜月)はじめにかけて開催されたため、この名前がついたのだそうです。期間が少し短くなったのは残念なことですが、それでも盛大に行われます。

大学HP上のご案内は→こちら

また神霜祭の様子は大学のfacebookページでも紹介されると思いますので、ご覧ください(→こちら)。

(文責:西村)

 

投稿者:   日時:12:28 | パーマリンク

海外語学研修・文化研修

151031チエちゃんリヨン・ノートルダム大聖堂より。

大阪教育大学には、海外語学研修・文化研修の制度があります。

夏休みや春休みに短期間海外で研修し、これに単位が認められます。研修先は韓国、台湾、オーストラリア、フランス、ドイツ、アメリカです(タイもありますが、単位認定はありません)。

本年度、社会文化コースからは、韓国からの私費留学生(ひとつ前の記事参照)がフランス・リヨンでの語学研修に参加しました。この記事の写真は、この学生から提供してもらいました。語学研修以外にもいろいろ楽しんだようすです……

この制度については、大学HPを参照してください(→こちら)。

また、国際センターのfacebookページも参照してください(→こちら)。

151031チエちゃん2ブルゴーニュ・ロマネコンティ(ワイン用のブドウ畑)

(文責:西村)

 

 

 

投稿者:   日時:12:11 | パーマリンク

外国人留学生

社会文化コースでは、毎年若干名の私費外国人留学生を受け入れています。中国・韓国からの留学生が多いです。

入試は一般の学生とは別ですが、入学後は同じ条件で4年間勉強し、卒業要件もまったく同じです。留学生と机を並べて授業を受けることになりますので、日本人の学生もよい刺激を受けます。

留学生の進路はいろいろですが、日本にとどまって就職する場合が多いです。

私費外国人留学生の入試については、大学HPをご覧ください(→こちら)。

また例年、社文の教員が交換留学生を受け入れています。

今年度前期まではハンガリー、ドイツ、台湾から各1名を受け入れていました。この10月からは、ドイツ人を1名受け入れています。教員によっては、ゼミに交換留学生を参加させることもあるようです。

外国まで行かずとも国際交流をする機会はたくさんあります。日本人の皆さんは、ぜひ積極的に交流していただきたいと思います。

IMG_1576_R社会文化コースの入るB1棟

(文責・西村)

 

 

 

投稿者:   日時:11:54 | パーマリンク

経済学調査実習

去る9月1~3日、経済学調査実習が行われました。

150924経済 (1)_R
2015年度の経済学調査実習は、「海女文化によるまちおこし」によって国土交通省などからも評価されており、また来年度に伊勢志摩サミットを控えて注目され始めている鳥羽市でおこないました。

実習で一番大切なことは現地で活きた声を聞くことです。鳥羽市役所、鳥羽商工会議所、そして鳥羽水族館のみなさんにヒアリングのご協力をいただきました

150924経済 (2)_R鳥羽市役所

150924経済 (3)_R鳥羽商工会議所

150924経済 (4)_R鳥羽水族館

ちなみに鳥羽水族館さんのヒアリング場所には、格納前の展示品が置かれていまし
た。ボードの奥にはペンギンの赤ちゃんがいました。なかなか見られない場所ですね。

地域おこしのキーワードである海女文化について、現役の海女さんにお話を伺いました。
150924経済 (5)_R

(文責:高山)

 

投稿者:   日時:9:43 | パーマリンク

海外留学

 

150914 
ソウル教育大学・キャンパス内にて

150914-2
フィンランドのスキー場にて

 

大阪教育大学には、交換留学の制度があります。

2名の社文3回生がこの制度を利用して10か月間留学し、8月までに帰国しました。
留学先は、韓国のソウル教育大学と、フィンランドのオーボ・アカデミア大学でした。
上の写真は、この2人から提供してもらったものです。

また、この夏から、1名がスウェーデンのリンネ大学に行っています。

交換留学制度については、大学HPをご覧ください。

卒業は1年遅れることになりますが、若いうちに海外生活を経験することは、これからの時代を生きるうえで貴重な財産になると思います。ぜひ積極的に検討してください。

この他に短期の語学研修の制度もありますし、社文では若干名の私費留学生を毎年受け入れています。これらについては、いずれ記事を改めてご紹介します。

(文責:西村)

 

 

 

投稿者:   日時:13:47 | パーマリンク

ゼミ / 夏休み

2013ゼミ

少し古いものですが、上の写真は4回生ゼミの時にとったものです。

社会文化コースでは、教員6名に対して一学年の定員が25名です。ゼミでは少人数でいろいろな話をすることができます。ゼミによって人数は変動しますが、多くても7~8名です。

一つのゼミに20~30名の学生がいる大学もあります。どちらが良いかは、大学で何をしたいかによって変わると思います。

 

さて、大学では7月30日までが前期授業期間でした。8月6日まで試験・補講期間があり、そのあと10月1日までの長い夏休みに入ります。

企業の新卒採用の選考は8月からはじまり、教員採用試験の2次選考も8月に行われます。本学の大学院入試も9月初旬にひかえており、多くの4回生にとっては忙しい日々が続きます。

3回生以下の方々、大いに遊んで大いに学んでください。

(文責:西村)

 

 

 

投稿者:   日時:14:23 | パーマリンク
1 / 212