取得できる免許状・資格

取得できる免許状

  本研究科では幅広いニーズに対応するため,以下のとおり多様な校種・教科の専修免許状を取得することができるよう,課程認定を受けております。
幼稚園教諭専修免許状
小学校教諭専修免許状
中学校教諭専修免許状
    国語,社会,数学,理科,音楽,美術,保健体育,保健,技術,家庭,
    職業,職業指導,英語,フランス語,ドイツ語,中国語,宗教
高等学校教諭専修免許状
    国語,地理歴史,公民,数学,理科,音楽,美術,工芸,書道,保健体育,保健,看護,家庭,情報,
    農業,工業,商業,水産,福祉,商船,職業指導,英語,フランス語,ドイツ語,中国語,宗教
養護教諭専修免許状
特別支援学校教諭専修免許状(※特別支援教育コース所属学生に限る)
    (視覚障害者)(聴覚障害者)(知的障害者)(肢体不自由者)(病弱者)


※いずれの免許状の取得についても,取得しようとする免許状の1種免許状を有していることが必要です。

取得できる資格

学校心理士 (※受験資格が得られます)
 学校心理士とは,学校生活における様々な問題について,アセスメント・コンサルテーション・カウンセリング等を通して,子ども自身,子どもを取り巻く保護者や教師,学校に対して,「学校心理学」の専門的知識と技能をもって,心理教育的援助サービスを行う専門家で,一般社団法人学校心理士認定運営機構が認定する資格です。

 2020年度より,教職大学院在籍・修了の方も申請できることとなり,本学連合教職大学院でも,修了要件を満たされた方は,学校心理士の申請資格を得ることが可能となります。

 資格申請に関する手続き等は,一般社団法人学校心理士認定運営機構のホームページをご確認ください。
一般社団法人学校心理士認定運営機構HP・学校心理士資格取得