Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:学生支援課学生企画係

海外渡航時の注意

新型コロナウイルスへの対応について(2021年5月18日現在)

全世界に対する危険情報の発出

  【危険度】
    ● 全世界
      (各国・地域に発出している危険情報とは別に,全世界に対して一律に発出するものです。)

       レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(新規)

    渡航先の国・地域において行動制限を受けたり,出国が困難となる事態を防ぐため,今後,海外への
   渡航は厳に慎むようにしてください。

 

全世界に対する感染症危険情報の発出

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(レベル引き上げ)

(アジア・大洋州)
 カンボジア,スリランカ,タイ,東ティモール,モンゴル

(中南米)
 セントルシア

(中東・アフリカ)
 セーシェル

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)

(アジア)
 インド,インドネシア,ネパール,パキスタン,バングラデシュ,フィリピン,ブータン,マレーシア,ミャンマー,モルディブ

(北米)
 カナダ,米国

(中南米)
 アルゼンチン,アンティグア・バーブーダ,ウルグアイ,エクアドル,エルサルバドル,ガイアナ,キューバ,グアテマラ,グレナダ,コスタリカ,コロンビア,セントクリストファー・ネービス,ジャマイカ,スリナム,セントビンセント及びグレナディーン諸島,チリ,ドミニカ共和国,ドミニカ国,トリニダード・トバゴ,ニカラグア,ハイチ,パナマ,バハマ,パラグアイ,バルバドス,ブラジル,ベネズエラ,ベリーズ,ペルー,ボリビア,ホンジュラス,メキシコ

(欧州・中央アジア)
 アイスランド,アイルランド,アゼルバイジャン,アルバニア,アルメニア,アンドラ,イタリア,ウクライナ,ウズベキスタン,英国,エストニア,オーストリア,オランダ,カザフスタン,北マケドニア,キプロス,ギリシャ,キルギス,クロアチア,コソボ,サンマリノ,ジョージア,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,セルビア,タジキスタン,チェコ,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,バチカン,ハンガリー,フィンランド,フランス,ブルガリア,ベラルーシ,ベルギー,ポーランド,ボスニア・ヘルツェゴビナ,ポルトガル,マルタ,モナコ,モルドバ,モンテネグロ,ラトビア,リトアニア,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク,ルーマニア,ロシア

(中東・アフリカ)
 アフガニスタン,アラブ首長国連邦,アルジェリア,イスラエル,イラク,イラン,エスワティニ,エジプト,エチオピア,オマーン,カーボベルデ,カタール,カメルーン,ガーナ,ガボン,ガンビア,ギニア,ギニアビサウ,クウェート,ケニア,コートジボワール,コモロ,コンゴ(共),コンゴ民主共和国,サウジアラビア,サントメ・プリンシペ,ザンビア,シエラレオネ,ジブチ,ジンバブエ,スーダン,赤道ギニア,セネガル,ソマリア,中央アフリカ,チュニジア,トルコ,ナイジェリア,ナミビア,バーレーン,パレスチナ,ボツワナ,マダガスカル,マラウイ,南アフリカ,南スーダン,モーリシャス,モーリタニア,モロッコ,ヨルダン,ルワンダ,レソト,レバノン,リビア,リベリア

レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)

 上記に含まれる国・地域を除く現在感染症危険情報レベル2の全ての国・地域

 現在,新型コロナウイルス感染症に係る日本からの渡航者・日本人に対する入国制限措置及び入国・入域後の行動制限を行っている国・地域があります。外務省海外安全ホームページで確認してください。
 渡航する場合は必ず担当窓口において「海外渡航届」提出するとともに、外務省が開設する「たびレジ」(3か月未満の海外滞在)又は「在留届ORRnet」(3か月以上の海外滞在)への登録を徹底してください。
 本学では海外渡航(私事渡航等)をする際には,「海外渡航届」を提出することになっています。添付の注意に従い必ず手続きを行ってください。
 帰国後についても,可能な範囲でマスクの着用等の感染拡大予防や自己の体調管理に努めてください。


<関連ホームページ>


学生の皆さんへ

 近日,海外に渡航した邦人が現地で誘拐その他の重大犯罪に巻き込まれる事件が発生しています。こうした状況を踏まえ,文部科学省から「海外渡航時の安全確保に関する注意喚起について(通知)」と題する文書が発出され,海外渡航に当たっては海外安全情報を参照し,日頃から十分注意して安全を確保するよう呼びかけられています。
 本学では,海外渡航する際には,指導教員に海外渡航届を届け出するよう周知していますが,現在,計画をしている学生は改めて海外渡航届提出をはじめとした下記の注意点を実行し,十分に安全を確認した上で渡航するようお願いします。

海外渡航に関する主な注意点
外務省が実施している海外安全ホームページで現地の安全状況を確認し,外務省が実施している渡航登録サービスに登録する。
事前に大学(柏原キャンパスは学生支援課,天王寺キャンパスは天王寺地区総務課)へ『海外渡航届』を提出する。
家族・知人に旅行日程・連絡先を残し,こまめに連絡を取る。
日本大使館,総領事館等の現地の緊急連絡先を事前に確認する。
海外旅行保険等に加入する。
現地での健康面について…外務省の海外安全ホームページで,現地の医療事情を確認する。ワクチン接種や病気について不安なことがあれば,渡航の2ヶ月前を目安に保健センターに相談してください。

各機関ホームページ

 

連絡先

学生支援課
072-978-3312
天王寺地区総務課
06-6775-6605
保健センター
072-978-3811
外務省領事局領事サービスセンター
03-3580-3311