携帯ウェブサイト
運用担当部局:同窓生連携室

大阪教育大学校友会

大阪教育大学校友会について(ご挨拶)

 
 大阪教育大学は1874年(明治7年)の教員伝習所設立以来,140年を超える歴史と伝統を有する我が国有数の先導的な教員養成大学であり,卒業生は6万人を超えます。

 教育界や社会に貢献する人材を数多く輩出してきた本学において,すべての卒業生・修了生を網羅する全学同窓会として,昭和26年3月に「大阪学芸大学同窓会」が設立されました。その後,昭和42年6月の大阪教育大学への名称変更に伴い「大阪教育大学同窓会」として活動が行われましたが,平成15年度以降は活動停止状態となっておりました。

 このような中,大阪府下の教員に就かれた皆様による同窓組織である友松会等のご尽力により,平成27年8月に新たな全学同窓会「大阪教育大学同窓会天遊会」が設立されました。

*

 また,学生の保護者による後援組織である「大阪教育大学教育振興会」におかれましても結成以来,数々の学生支援事業を展開され,大学の設備充実にも大きく貢献いただいているところであります。さらに,大阪教育大学生活協同組合におかれましては,単なる食堂・購買事業の業務委託にとどまらず,学生のキャリア支援を含め学生生活の充実に資する多面的な事業運営に取り組まれており,大学の福利厚生事業を一手に担っていただいております。

 このように大阪教育大学の構成員である在学生,卒業生・修了生,在学生の保護者の皆様,教職員,元教職員等のすべての個人が,また天遊会をはじめとする同窓会,教育振興会,大学生協等のすべての団体がそれぞれ諸活動を展開していただきながら,さらに大きな共同体として結集することは,今後の大阪教育大学の発展に大きな支えとなることはいうまでもありません。

 国立大学改革が進行するなか,大阪教育大学がこれまでの伝統を継承しつつ,さらなる発展のための基盤組織として,関係諸団体のご協力のもと,すべての構成員間の交流ネットワークあるいは母校の発展を願うメンバーとして,このたび「大阪教育大学校友会」を設立した次第です。

 今後,この校友会の運営につきましては,皆様のご意見を伺いながら進めて参る所存ですので,何卒ご協力を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

平成28年10月1日       

大阪教育大学校友会会長  
(大阪教育大学学長)   
栗 林 澄 夫  

校友会構成図 (画像をクリックするとPDFが開きます)

校友会構成図

※設立時の構成図です。