•  
    令和2年度後期の授業実施について
Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:教務課

令和2年度後期の授業実施について

令和2年9月3日

大阪教育大学の学生の皆さんへ

大阪教育大学副学長 岡 本 幾 子

令和2年度後期の授業実施について

 10月1日から開始となる令和2年度後期の授業について,必要な感染防止対策を講じた上で,一部の講義・演習科目にも対面授業を取り入れる「授業における【活動レベル2】」により実施します。

1.【活動レベル2】授業実施方法ついて
 次のとおり実施します。

(1)受講学生が100人以上の講義・演習系の授業科目
  「全てオンライン授業」で実施

(2)受講学生が31人以上99人以下の講義・演習系の授業科目 及び 受講学生が100人以上の実技系の授業科目
  「ハイブリッド授業」で実施

ハイブリッド授業・・・学籍番号の奇数・偶数により受講学生を2つのグループに分け,授業回毎に交互に「対面授業」を実施します。「対面授業」となる奇数・偶数のグループは,学年暦の日付横に記載されている囲み数字○の奇数・偶数と一致する日を登校日(対面授業日)とする。対面授業とならないグループに対しては,自宅等でオンライン授業や事前学習・課題研究等を実施する。

(3)実技・実験・実習系の授業科目,受講学生が30人以下の講義・演習系の授業科目及び卒業研究・修士論文指導について
  「対面授業」で実施

 上記(2)及び(3)に該当する場合でも,教員の判断により,全て又は一部をオンライン授業で実施することがあります。9月10日頃にオンライン授業・ハイブリット授業・対面授業の別を記載した授業科目一覧を公表します。
 オンライン授業であっても対面により期末試験を実施する場合があります。
 授業の詳細については,当該授業のシラバス及びMoodleのコースにより確認してください。


2.講義室等について
 講義室における対人距離を確保するために,講義室は通常の収容定員の40%以下を目途に利用可能座席を設定します。利用を禁止する座席に「着席禁止」のシールを貼りますので,シールが貼られていない座席を利用してください。
 このことに伴い,授業時間割等に掲載されている講義室を変更する場合があります。詳細については,後日お知らせします。
 また,講義室の机上やドアノブ等は,早朝に清掃及び消毒処理を行っています。


3.オンライン授業用の自習室について
 対面授業の前後の時限にオンライン授業がある学生等を対象に,講義室を自習室として開放する予定です。

 

参考

ハイブリッド授業の登校日について

*