携帯ウェブサイト
運用担当部局:学術連携課研究協力係

共同研究・受託研究について

共同研究・受託研究について

民間等との連携を通じて優れた研究成果を創出し、得られた研究成果を社会に還元するため、共同研究・受託研究を積極的に推進します。

共同研究と受託研究の違い

 
共同研究
受託研究
内容
企業等と本学教員が共通の研究テーマを持ち、研究業務を分担して実施
企業等からの研究テーマに基づき、本学教員が研究を実施
研究費使用期限
間接経費
10%
15%
知的財産の帰属
原則共有(持分割合は両者協議の上決定)
原則大学側に帰属
適用規程
申込書様式
契約書ひな型
研究協力係にお問い合わせください

受け入れの流れ

研究開始までの流れ

① 先生と企業等で研究テーマや経費についてご相談して決定してください。
 また、企業等に、間接経費として、直接経費の10%(共同研究)あるいは15%(受託研究)に相当する額をご負担いただくことをご了承いただいてください。

② 内容の決定後、下記について研究協力係に提出してください。
  ・企業等から・・・申込書、契約書案
  ・先生から・・・・・本務に支障がない旨を記した書類(先生と講座主任の押印が必要)、申請書(共同研究のみ)

 申込書等の雛形は、研究協力係までご連絡いただければ、メールにて書類データを先生宛または直接企業等の担当者宛に送付いたします。

③ 書類が揃い次第、受入れ手続きの決裁を開始します(2週間程度かかります)。
 この時点で、学内での研究費の共同使用者の有無を確認させていただきます。

④ 決裁の後、受入決定通知書と契約書(製本したもの)2部を企業等に送付いたします。企業等には、契約書2部とも押印の上、返送いただきます。

⑤ 契約書(企業等押印済)が戻りましたら、本学が押印します。この契約書のコピーを経理係へ提出し、請求書の発行を依頼します(発行に2週間程度かかります)。請求書が発行され次第、契約書1部とともに企業等に送付いたします。

⑥ 企業等から入金があり、経理係で入金が確認できた日より研究がスタートとなります。

 以上で受入れ手続きは完了です。

注意事項

以下PDFを参照ください。
どんなことでも、早い時期に連絡いただけるとありがたいですので、お気軽に研究協力係(B3棟事務室、内線3217)までご連絡ください。

 

お問い合わせ先

大阪教育大学 学術部学術連携課 研究協力係

所在地:〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4ー698-1
T E L :072-978-3217(柏原 内線3217)
F A X :072-978-3554
E-mail :kenkyo@bur.osaka-kyoiku.ac.jp