Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:監査室

会計監査人候補者の選定について

平成31年2月18日

国立大学法人大阪教育大学長
栗林 澄夫

 
国立大学法人大阪教育大学会計監査人候補者の選定について

 国立大学法人における会計監査人は,国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法第40条により,文部科学大臣が選任することとされており,会計監査人の選任にあたっては,各国立大学法人が会計監査人の候補者を選定し,会計監査人候補者名簿を文部科学大臣に提出することとされています。
 つきましては,本法人では,会計監査人に就任を希望される監査法人又は公認会計士の方から,会計監査人候補者選定のための提案書を下記により募集いたします。

1 会計監査人の資格
 (1) 国立大学法人法第35条において準用する独立行政法人通則法第41条に定める資格を有する監査法人又は公     認会計士であること。
 (2) 会社法第337条第3項における欠格事由のないこと。
 (3) 公認会計士法及びその他諸法令に規定する特別の利害関係等のないこと。

2 会計監査人候補者の選定方法等
  別紙「提案書の記載事項等について」により提出された提案書の内容を,面接及び本法人の定める「会計監査人候補者選定基準」に基づき評価を行い,会計監査人候補者を決定します。
  なお,面接に関する日程等については,別途ご連絡いたします。

3 提出書類等
 (1) 提案書:8部 (別紙 「提案書の記載事項等について」により作成してください。)
 (2) 貴法人等の概要が記載されたパンフレット等:8部
 (3) 提出方法:郵送(必着)または持参
 (4) 提出期限:平成31年3月11日(月) 17時必着
 (5) 提出先:国立大学法人大阪教育大学監査室
       郵便番号 582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘 4-698-1
 

4 会計監査人候補者の選任期間等
  今回の候補者の選定は,平成31年度から平成33年度の複数年にわたる候補者の選定とします。ただし,毎年度,文部科学大臣の選任を受ける必要があることから,契約期間は単年度契約となります。このため,任期は平成31年度の財務諸表について準用通則法第38条第1項に規定する文部科学大臣の承認の時までとなります。
 平成32年度以降は,毎年度,候補者より前年度監査業務の実績報告書及び当該年度の企画書を提出いただき,本法人においてその内容を確認し,適切であると認められた場合に限り,引き続き文部科学大臣の選任を求めることとします。

5 その他
 (1) 選定の過程で,別途資料を提出していただくことがあります。
 (2) 応募者から提出された提案書は,「独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律」に基づき公開する法人    文書の対象となります。守秘することを要望される事項がある場合は,当該事項を指定してください。
 (3) 本法人の会計監査人たる公認会計士又は監査法人の社員は,本法人の非常勤講師になることができませんので    ご留意ください。
 (4) 今回選定された者が公認会計士法に基づく行政処分を受けるなど特段の事由が生じた場合は,選定の見直しの     対象となります。
 (5) 提案書は,平成31年1月末現在で作成してください。なお,1月末現在でない場合は具体的な年月日を明記してく    ださい。
 (6) 本法人の概要等は,公式サイトをご参照ください。

 

【提出書の提出先及び問合せ先】
国立大学法人大阪教育大学監査室  担当:吉田
〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘 4-698-1
Tel   072-978-3947
Email kansa@bur.osaka-kyoiku.ac.jp