新型コロナ対策の最前線(No.041~No.060)

No.060 附属図書館でも窓口カウンターに衝立を設置

附属図書館では、図書の貸出などを行う窓口カウンターにパーティションを設置しています。

投稿日:2021/3/3


No.059 交流スペースの座席数を制限し密を回避

外国語学習支援ルーム(GLC)では、交流スペースの座席数を制限し、密となる状態が発生しないようにしています。

投稿日:2021/3/2


No.058 教員控室で授業時に使用するフェイスシールドを配布

天王寺キャンパスの教員控室では、教員が授業時に使用するフェイスシールドを配布しています。装着時の注意事項を図示し、適切な感染予防がとれるように工夫しています。

投稿日:2021/3/1


No.057 使用できる座席を制限し密を回避

附属図書館の閲覧室では、使用できる座席を制限することで、人と人との間隔を自然と確保できるようにしています。

投稿日:2021/2/26


No.056 ピアノ練習室使用時に事前申請を必須化

天王寺キャンパスのピアノ練習室では、使用日時・使用者を把握するため事前申請をもとに使用を許可しています。

投稿日:2021/2/25


No.055 清掃業者による講義室の消毒を実施(共通テスト前後)

1月16日(土)と17日(日)に実施した大学共通テストの前後には、清掃業者により講義室の念入りな消毒作業を行いました。なお、平常時においても、清掃業者による講義室の机やドアノブの消毒作業を毎日行っています。

投稿日:2021/2/24


No.054 登壇者の前にパーティションを設置してセミナーを実施

2月7日(日)に実施した「大阪教育大学と東京書籍とのネーミングライツに関する協定記念セミナー」では、登壇者の前にパーティション(写真赤枠部分)を設置し、飛沫による感染を防止しました。

投稿日:2021/2/22


No.053 学生証を使って入室管理

教育実践支援ルームでは、入室時に学生証をICリーダーに読み込ませることで、入室管理を行っています。いつ誰が施設を利用したかがわかるようになっています。

投稿日:2021/2/19


No.052 業者対応を行う窓口に手製のパーティションを設置

財務課の執務室では、学外から来訪する業者への対応を行うことが多いため、業者対応を行う窓口に職員手製のパーティションを設置しています。

投稿日:2021/2/18


No.051 セミナー会場においても席数を制限

2月7日(日)に実施した「大阪教育大学と東京書籍とのネーミングライツに関する協定記念セミナー」では、会場参加の感染症対策として前後左右を空席となるよう座席制限を行いました。

投稿日:2021/2/17


No.050 コロナ対策を講じて普通救命講習会を実施

本学では、応急手当普及員の資格を取得している職員が、免許申請予定者を始めとした学生に対し「普通救命講習会」を実施しています。コロナ禍における同講習では、訓練用の人形を使った人工呼吸実技の省略、胸骨圧迫実技を終えた後の消毒、参加者同士の距離をあける工夫など、感染リスクを低減させる手立てを講じています。

投稿日:2021/2/16


No.049 サーキュレータや扇風機を活用し施設内を換気

附属図書館では、常時窓を開けて換気を行っていますが、窓が少ない又は窓まで距離がある箇所については、サーキュレータや扇風機を活用し施設内の換気を行っています。

投稿日:2021/2/15


No.048 イラストを活用し感染症対策の取組を視覚的に提示

情報基盤センターでは、No.43の対策のほかに、イラストを活用し「マスクの着用」や「入場の際の手指消毒」について視覚的に呼びかけることで、感染症対策を推進しています。

投稿日:2021/2/12


No.047 外国語学習支援ルームにおける図書の返却ポストの設置

外国語学習支援ルーム(GLC)では、閉室時も図書の返却に対応するため返却ポストを設置しています。また、感染リスクを軽減するため返却期限を通常2週間のところ1か月に延長しています。図書の貸出についてはGLCのウェブページからご確認ください。

投稿日:2021/2/10


No.046 パーティションを隔てて協定書調印式を実施

2021年1月26日(火)に実施した富田林市との「連携協力に関する基本協定書」調印式では、本学学長と富田林市市長との間にパーティション(写真赤枠)を設置し、感染症対策を講じました。調印式の詳細は本学トピックスをご覧ください。

投稿日:2021/2/9


No.045 オンラインで教員採用面接を実施

令和3年度の大学教員の採用面接は、オンライン会議システム(Zoom)によるリアルタイムでの面接を実施しています。

投稿日:2021/2/8


No.044 教育実践支援ルームに職員手製のパーティションを設置

教育実践支援ルームでは、同ルームの職員手製のパーティションを設置し、学生との相談の際に使用しています。

投稿日:2021/2/5


No.043 エントランスにパーティションを設置

情報基盤センターでは、エントランスにパーティションを設置し、センター内への不要な立ち入りを少なくするため、臨時的に窓口カウンターを設けています。

投稿日:2021/2/4


No.042 講義室の出入口に換気を促すポスターを掲出

講義室の出入口に、講義室内の空気を換気するよう促すポスターを掲出しています。なお、『No.23』でも紹介したように、授業中に換気のタイミングを知らせるチャイムも導入しています。

投稿日:2021/2/3


No.041 返却された図書を72時間保管後に配架

外国語学習支援ルーム(GLC)では、全国学校図書館協議会の学校図書館活動ガイドラインに基づき、返却された図書を72時間ケースに保管した後、本棚に戻しています。

投稿日:2021/2/2