•  
    マルチメディアDAISY教材の学習評価に関する研究 事業成果報告会
Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

マルチメディアDAISY教材の学習評価に関する研究 事業成果報告会

 2016年の「障害者差別解消法」により、障がい者に対して合理的配慮を行うことが求められています。教育分野における合理的配慮の一つとして、障がい特性に応じたデジタル教材の活用が推進されており、音声とテキスト、画像などを組み合わせたデジタル教材「マルチメディアDAISY(*)教材」が普及しつつあります。
 本研究では、マルチメディアDAISY教材について、活用のための「読み困難さの評価指標」の作成と、活用に伴う学習評価方法の構築に取り組んできました。また、障がいのない子どもや保護者を対象に、支援機器利用の啓発に関わる教材を作成し、有効性の検証を行いました。学校現場における合理的配慮としてのマルチメディアDAISY教材活用促進のため、研究成果を広く発信する報告会を開催します。

*DAISY(デイジー):デジタル録音図書の国際標準規格。音声だけでなくテキストや画像などを組み合わせたものを「マルチメディアDAISY図書」と呼ぶ。

◎チラシ画像をクリックするとPDFが開きます。

事業成果報告会チラシ

【プログラム】
(1) マルチメディアDAISY教材と本研究の概要
(2) 実践校からの報告
 ◎和泉市立国府小学校
 ◎東大阪市立玉川中学校
 ◎橿原市立畝傍中学校
(3) DAISY啓発用アニメーションの開発について

日時:2018年3月31日(土) 13:00~16:00
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス 西館第1講義室
定員:80人(先着順)
申込方法:下記リンクよりお申し込みください。
      http://kokucheese.com/event/index/511044/(別サイトへジャンプします)
お問合せ:大阪教育大学特別支援教育講座 金森 裕治
      TEL: 072-978-3488
      E-mail: kanamori@cc.osaka-kyoiku.ac.jp