Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

新型コロナウイルスワクチンの職域接種について(予告)

令和3年6月28日

学生の皆様へ
教職員の皆様へ

国立大学法人大阪教育大学
学長 栗林 澄夫

 この度、連合教職大学院で連携関係にある近畿大学のご協力により、本学の学生が近畿大学東大阪キャンパスにおいてワクチンの職域接種を実施できることとなりました。
 しかしながら、接種できる人数は限りがあることから、優先順位をつけて接種予約の案内を順次送付します。希望者全員が接種できるとは限りません。
 接種日は、1回目は7月5日(月)~9日(金)のいずれかの日、2回目は8月2日(月)~6日(金)のいずれかの日の予定です。(2回目の接種は、1回目接種の4週間後の同じ曜日・時間の予約となります。2回目は、大学の学年暦で第2ターム科目の試験期間及び前期セメスター科目の試験・補講期間です。)学生の皆様には、近日、優先順位のグループ順に、日時等の詳細を大学から大教Gmailにより案内しますので、「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を熟読し、ご家庭でよく話し合った上で、接種を希望する方は申し込んでください。取得した氏名等の個人情報は、当該職域接種の業務を行うためにのみ利用します。なお、本接種は、あくまで希望制であり、強制するものではありません。早いところでは、既に自治体のワクチン接種券も届き始めています。自治体が案内する個別や集団接種、大規模接種等、他の接種を選択することは自由です。
 なお、接種日当日は授業(補講を含む。)の場合は公欠扱いとし、試験の場合は公欠とはしません。今回の職域接種を希望する場合は、特に2回目の週の予定を考慮して予約をするよう注意してください。公欠扱いに関しては、後日教務課から別途案内しますが、職域接種以外の接種をした学生(既に接種済の場合を含む。)も対象とします。

 教職員の皆様におかれましては、下記の優先順位により、接種予約のご案内は学生の後とさせていただきます。上記のとおり、数に限りがあることから、希望者全員が接種できるとは限らず、また、教職員まで予約案内ができない可能性もあります。これとは別に、自治体からワクチン接種券が順次皆様のお手元に届けられますので、ご都合に合わせて、自治体が案内する個別や集団接種、大規模接種等、他の接種をご検討ください。
 また、指導学生や履修学生が職域接種を受ける可能性がありますので、公欠扱いについてご理解とご配慮をよろしくお願いします。公欠扱いの詳細は、追って教務課からご案内します。なお、学生の予約は間もなく開始されますので、お手数ですが、学生が接種の検討ができるように、可能な限り速やかにMoodle等で8月2日(月)~6日(金)までの試験・補講の有無を学生に周知くださるようお願いいたします。

 

接種予約案内の優先順位

優先順位1

・基礎疾患を有する学生(大学が把握している学生)
・学生宿舎入居者
・教育実習・学校実習・学校インターンシップ・コラボレーション演習参加学生
・海外研修に参加する学生

優先順位2

・上記以外の学生

優先順位3

・教職員(非常勤講師を含む。)

予約開始スケジュール

優先順位1 6月28日(月)~
優先順位2 7月1日(木)~
優先順位3 7月3日(土)10:00~

※申し込み、変更、キャンセルは、接種希望時間の24時間前まで可能です。
※優先順位3は、学生の予約に空きがある場合のみです。

 

問い合わせ先

学生の職域接種に関すること

 学務部学生支援課
 072-978-3229
 gakuseika@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

学生以外の職域接種に関すること

 総務部総務課
 072-978-3212、3213、3219
 sousou@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

※授業・試験に関することは、所属の教務担当係までお問合せください。