Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

大阪芸術大学における新型コロナウイルスワクチンの職域接種について

令和3年7月9日

学生の皆様へ
大学教職員(非常勤講師含む)の皆様へ
附属学校教職員(非常勤講師含む)の皆様へ

国立大学法人大阪教育大学
学長 栗林 澄夫

 近畿大学における職域接種のご協力に引き続き、この度、大阪芸術大学のご協力により、本学の学生及び教職員を対象に、ワクチンの職域接種を実施できることとなりました。

 接種日は、1回目は7月26日(月)~29日(木)で、2回目は1回目の4週間後の8月23日(月)~26日(木)の同一曜日・時間となります。

 予約は、別紙のとおり、大阪芸術大学の専用予約サイトにて直接申し込んでください。ワクチン数に限りがあることから先着順とし、予約枠がなくなり次第終了となります。本接種はあくまで希望制であり、強制するものではありません。自治体が案内する個別や集団接種、大規模接種等、他の接種を選択することは自由です。

 接種については、「接種当日の持参物」を忘れないようにしてください。1回目の接種までにワクチン接種券が届いていなければ、2回目の接種時に接種会場に持参してください。2回目の接種時にもまだ届いていなければ、学生は学生支援課(天王寺キャンパスは天王寺地区総務課学務係)へ、教職員は人事課福利厚生係へ提出していただきますが、提出時期については後日改めてお知らせいたします。

 なお、学生の場合、接種日当日に授業(補講を含む。)の場合は公欠扱いとし、試験の場合は公欠とはしません。詳しくは、7月2日付けの「新型コロナウイルスワクチン接種に伴う授業欠席の取扱いについて」を参照してください。教職員の場合、常勤職員は職務専念義務の免除、非常勤職員は特別休暇として扱います。

 

問い合わせ先

学生の職域接種に関すること

 学務部学生支援課
 072-978-3229
 gakuseika@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

学生以外の職域接種に関すること

 総務部総務課
 072-978-3212、3213、3219
 sousou@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

※授業・試験に関することは、所属の教務担当係までお問合せください。