Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

緊急事態宣言延長に伴う令和3年度授業実施の変更及び活動基準の変更について

令和3年5月31日
大阪教育大学

 政府から大阪府への緊急事態宣言が6月20日(日)まで延長されたことを踏まえ,令和3年度授業実施並びに課外活動等を次のとおり変更します。

 

1.授業実施の変更について

(1) 6月5日(土)までとしている授業の活動レベル3(オンライン授業を中心として,感染防止対策を講じた上で,段階的に対面授業との併用により実施)を6月19日(土)まで延長します。
 対面授業の実施に際しては,感染防止対策を徹底するとともに,身体接触や大きな発声,激しい呼吸を伴う一部の実技系授業科目(体育・スポーツ実技,合唱,管楽器演奏等)については,引き続き,対面による授業内容を変更します。

(2) 6月21日(月)から授業の活動レベルを2に変更し,感染防止対策を講じた上で,対面授業を中心として,対面とオンライン(オンデマンド型)を併用した授業を実施します。

期間
授業実施方法
5月10日(月)~6月19日(土)
【レベル3】
オンライン授業を中心として,感染防止対策を講じた上で,段階的に対面授業との併用により実施
6月21日(月)~8月7日(土)
【レベル2】
対面とオンデマンドの併用(全体の3分の1以上の授業時間数は,対面により実施。ただし,第1ターム科目又は年度当初から設定しているオンデマンド科目は除く)
 

2.課外活動について

 課外活動の活動レベル5を6月20日(日)まで延長し,全ての課外活動を停止します。
 ただし,公式戦など大学が必要と判断する場合は出場および練習を許可します。

 

3.学生の入構について

 引き続き,次のいずれかに該当する学生以外の入構を制限します。
・大学が指定した授業,就職活動に係る取組み・通信環境が整わない学生,楽器練習室を使用する学生
・研究に使用する生物の維持管理,装置維持管理及び事前に大学から許可を得た各種相談等真にやむを得ない学生

 

4.感染防止に向けて

 大学入構時の消毒,マスクの着用や換気の徹底,毎朝夕の検温等を引き続き適切に行うとともに,新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた取組を推進していきます。