•  
  •  
  •  
    水泳競技の川辺さん(大学院健康科学専攻) パンパシフィック選手権大会に向け猛練習
携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

水泳競技の川辺さん(大学院健康科学専攻) パンパシフィック選手権大会に向け猛練習

 本学大学院生の川辺芙美子さん(健康科学専攻)は,8月に米国で開催される競泳のパンパシフィック選手権出場に向けて,猛練習に励んでいます。
 川辺さんは,4月13日(火)から18日(日)まで行われた第86回日本選手権水泳競技大会で,50m,100m,200m平泳ぎの3種目すべてで自己ベストを更新し,3位に入賞しました。その結果,パンパシフィック選手権大会の日本代表選手に選ばれました。
 大学(スポーツコース)在学中,1回生次と3回生次にユニバシアード代表に選ばれましたが,日本代表は高校3年生以来8年ぶりです。パンパシフィック選手権大会で2位以内に入ると,11月のアジア大会代表の切符を手に入れることができます。
 川辺さんは「一戦一戦,これが選手生活の最後だという気持ちで臨んでいます。一つ一つ目標をクリアしていきたい」と意気込みを語っています。

川辺芙美子さん
練習風景

(企画課広報室)