携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

平成22年度学校安全主任講習会を実施

 平成22年度学校安全主任講習会を,8月4日(水)~8月6日(金)の3日間,柏原キャンパス及び附属池田小学校で実施しました。
 この講習会は,学校生活における幼児・児童・生徒の安全確保のため,学校安全教育の推進及び安全環境整備の充実などの,学校安全に関する専門的な知識を習得するとともに,緊急時における対応能力の向上を目的としており,本年度は,本学附属学校園をはじめ,全国の幼稚園・小・中・高等学校などから学校安全に携わる76名の教職員が受講しました。
 講習会は,長尾学長の挨拶に続いて,学校危機メンタルサポートセンター及び保健体育講座の教員8名により,「児童・生徒への安全教育」「学校危機への対応」「事件・事故後のメンタルケア」など,様々な分野の講演が行われました。また,実習として「護身術の理論と実践」が実施され,受講生は危険から身を守るための方法を学びました。3日目は附属池田小学校に場所を移し,同校の佐々木副校長から事件以後取り組んでいる安全対策などの説明を受け,校舎内を見学しました。
 本学では,今後もより安全で安心な学校づくりをめざし,引き続き学校安全に関する様々な取り組みを実施する予定です。

護身術の実習
講習の様子

今回の講習会の内容は次の通りです。

8月4日

「学校安全主任の役割」
学校危機メンタルサポートセンター長
小山 健藏
「児童・生徒への安全教育」
附属池田小学校校長
学校危機メンタルサポートセンター教授
藤田 大輔
 
ゲストスピーカー
 
「護身術の理論と実践」
保健体育講座教授
太田 順康

8月5日

「学校危機への対応」
学校危機メンタルサポートセンター教授
瀧野 揚三
学校危機メンタルサポートセンター准教授
岩切 昌宏
「学校危機介入の実際~ストレスマネジメント」
学校危機メンタルサポートセンター客員教授
兵庫教育大学大学院教授
冨永 良喜
「学校危機の認知」
学校危機メンタルサポートセンター講師
豊沢 純子
「事件・事故後のメンタルケア」
学校危機メンタルサポートセンター准教授
野坂 祐子

8月6日

「附属池田小学校事件について」
附属池田小学校副校長
佐々木 靖

(学校危機メンタルサポートセンター)