携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

平成23年度大阪教育大学ガイダンスを実施

 新たに採用された大学教員,事務系職員及び特命職員を対象に5月20日(金),柏原キャンパスで平成23年度大阪教育大学ガイダンスを実施しました。
 このガイダンスは,本学の概要,直面している課題・問題点,様々な取組内容等を理解し,教職員としての自覚と意識を高めることを狙いとしており,あわせて参加者が今後の業務に役立て,相互の親睦と交流を深めることを目的としています。
 長尾彰夫学長から「大阪教育大学とはどういう大学か」について説明があり,成山治彦理事から「大阪教育大学の教職員に期待すること」を伝えられました。また,小山健蔵学校危機メンタルサポートセンター長による「本学における学校安全の取り組みについて」,栗林理事による「大阪教育大学の当面する課題について」と題した講義がありました。

長尾彰夫学長による講義の様子

 

 大学が抱える課題,大学の沿革,使命と役割,大学組織のあるべき姿等の興味深い講義内容に,参加した18名の教職員は熱心に耳を傾けました。
 参加した教職員からは「大学の歴史,現状,課題が良く分かった」「これからの方向性を示してもらいよく理解できた」などの感想が寄せられました。

(人事課)