携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

「イノベーション・ジャパン2011-大学見本市」に出展

 「イノベーション・ジャパン2011-大学見本市」が9月21日から22日に渡り,東京国際フォーラムで開催されました。この行事の主催は(独)科学技術振興機構および(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構で,全国の国公私立大学が自分たちの研究成果を持ち寄り,企業にアピールする場として開催されるものです。今年度は300件以上の研究成果が集まり,来場者数は2万8千人を超えました。
 本学からは科学教育センターの仲矢史雄特任准教授が,自らの研究成果について,二日間続けてのブース出展による展示会に加え,会議室でパワーポイントを使っての説明を講演しました。企業・大学・現職教員等,様々な方が当ブースに訪れ,研究内容の説明を聞き,さらに熱心な意見交換が行われました。
 学術連携課では,このイベントを本学の研究成果を社会に発表する場として非常に有意義なものと認識し,今後も地域連携コーディネータ(産学担当)辻岡教授と連携を取りながら,研究成果の「見える化」を推進していく予定です。

大盛況の会場
本学のブース
 
 

(学術連携課)