携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

障がい学生修学支援ルーム新オフィスの完成を祝う

 障がい学生修学支援ルームの新オフィス開所式を4月10日(水),柏原キャンパスで開催し,本学役員をはじめとする教職員30人以上が集まって完成を祝いました。
 支援ルームは,障がいのある学生の修学を支援するため,平成24年4月1日に設置されましたが,このたびC6棟2階ラウンジに学生の交流スペースを整備するとともに,それに隣接した支援ルームの新オフィスを設けたものです。
 開所式は,木立英行障がい学生修学支援ルーム長による開会の宣言から始まり,長尾彰夫学長と野田文子副学長から,支援ルームの活動推進への期待と,障がい学生修学支援に対する思いを込めたあいさつがありました。
 その後,学生スタッフが作成した支援ルーム紹介ビデオや研修合宿における音楽会ビデオを鑑賞しながら,和やかな雰囲気の中で参加者が歓談し,新たなルームの取り組みへの展望を語りあいました。

木立ルーム長の開会宣言
長尾学長からの挨拶
新ルームの様子
集合写真

(障がい学生修学支援ルーム)