携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

灰谷健次郎氏の旧蔵書が附属図書館に寄贈,天王寺分館の一般蔵書に

 本学卒業生で児童文学作家の灰谷健次郎氏(故人)の旧蔵書245点が,甥の灰谷政之氏から,本学附属図書館に寄贈されました。このほど整理作業が終わり,天王寺分館に配架され,一般蔵書として利用できるようになりました。
 『兎の眼』(第8回日本児童文学者協会新人賞),『太陽の子』(第1回路傍の石文学賞)などの著作で知られる灰谷健次郎氏は,昭和29年に本学の前身である大阪学芸大学に入学、卒業後は17年にわたって小学校で教員生活を送りました。
 昨秋,学校勤務時代から親交を深めた園田雅春教授(第二部実践学校教育講座)宛に寄贈の申し入れがあり,資料の整理を進めていました。
 図書の背には,灰谷健次郎旧蔵書であることを示すシールと,背表紙の裏等に,本学に寄贈の経緯等を記載した用紙を添付しています。

*

主な寄贈資料は次のとおりです。

○田中正造選集 岩波書店  ○鶴見俊輔著作集 筑摩書房
○中野重治全集 筑摩書房  ○野間宏全集 筑摩書房
○藤枝静男著作集 講談社  ○定本山頭火全集 春陽堂書店
○八木重吉全集 筑摩書房  ○大岡昇平集 岩波書店
○花田清輝全集 講談社  ○佐多稲子全集 講談社
○梶井基次郎全集 筑摩書房  ○梅崎春生全集 沖積舎
○宇野千代全集 中央公論社  ○岡部伊都子集 岩波書店
○向田邦子全集 文藝春秋  ○芥川龍之介全集 岩波書店
○荷風全集 岩波書店  ○漱石全集 岩波書店
○校本宮澤賢治全集 筑摩書房
○竹中郁全詩集 角川書店, 1983  ○杉山平一全詩集 編集工房ノア, 1997
○安水稔和全詩集 沖積舎, 1999.2  ○港野喜代子選集 編集工房ノア, 1981.9
○定本北見哲哉詩集 詩学社, 1989.11
○日本の放浪芸 小沢昭一著 -- 白水社, 2004.6
○西表炭坑史料集成 三木健編 -- 本邦書籍, 1985.9

(学術情報課)