携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

平成26年度オープンキャンパスを開催,約5,200人が参加

*
*

 大阪教育大学オープンキャンパスを7月26日(土)・27日(日),柏原キャンパスで開催しました。昨年に引き続き2日間の開催で,猛暑の中約5,200人の高校生,保護者,留学生が参加しました。
 本学教員が各専攻に分かれて説明する「専攻等紹介」,大学の授業を体験できる「模擬授業」,本学役職者による「大学概要説明」をはじめ,「個別相談」「在学生とのフリートーク・クラブ紹介」「留学相談コーナー」「外国人留学生対象の説明会」「教員の研究紹介」「4年間積み上げ型教育実習の紹介」「障がい学生修学支援相談」「学生宿舎案内」「在学生による住まい相談」が設けられ,高校生や保護者等が必要とする様々な情報を提供できるように工夫しました。
 屋外では,本学公式キャラクターの「やまお」「たまごどり」との記念撮影や,「いちゃりばちょーでーエイサー隊」が沖縄の伝統舞踊“エイサー”を,「凛憧」(りんどう)がよさこいソーランを力強く発表し,在学生が個性豊かに大学施設を案内する「キャンパスツアー」にも多くの参加者が集まりました。音楽棟リハーサルホールでは,教養学科芸術専攻音楽コース学生によるオーケストラ・ミニコンサートが開催され,参加者から大きな拍手が送られました。また,教養学科芸術専攻音楽コース学生による場所や時間の予告もないサプライズライブも開催されました。体育館やグラウンドでは体育会所属のクラブの公開練習が行われ,憧れのスポーツを目当てに訪れた高校生らの関心を集めていました。
 参加者からは,「今日のオープンキャンパスで疑問点が解消でき,大阪教育大学のことがよく分かったので来て良かったと思いました。また,学生さんの雰囲気がとてもよくて,活気があったのが印象的でした」「大学の雰囲気もとても良く分かりました。オープンキャンパスに行ったことが勉強の励みになりました」「模擬授業がとても楽しく,大学入学が楽しみになりました。また、満員のミニコンサートでのオーケストラの演奏や凛憧のエイサーも迫力があり,大学生活が楽しみになりました」「案内をしていただいた学生さんも感じ良く色々話しかけてくださり楽しく会話出来て嬉しかったです。相談に乗っていただいた先生も質問に耳を傾けていただき丁寧に説明していただきました。とても有意義な時間を過ごせました」等の感想が寄せられました。

*
*
*
*

[左上写真]大学概要説明
[右上写真]在学生とのフリートーク
[左下写真]音楽コースミニコンサート
[右下写真]よさこいソーラン演舞

(入試課)