携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

本学附属高等学校が大阪大学と連携協力協定を締結

 本学附属高等学校と大阪大学は連携協力に関する協定を締結し,締結式が3月10日(火),大阪大学で行われました。
 大阪大学からは東島清理事・副学長,進藤修一理事補佐,水野晴央教育推進部長,徳野正昭教育企画課長,本学からは吉田晴世校長,岡博昭副校長(天王寺校舎),田中誠一副校長(池田校舎),堀川理介副校長(平野校舎),小山勉附属学校課長が出席しました。東島理事・副学長と吉田校長が挨拶を述べた後,双方が協定書に署名しました。
 この協定により,大阪大学と附属高等学校双方の教育課題に関して,連携して必要な対応を行うことが可能となり,教育及び研究の充実,発展に資することが期待されています。
 締結後の懇談では,大阪大学から,平成29年度導入予定のグローバル社会で活躍する優れた人材を多様に集積することを狙いとする「世界適塾入試」の構想などが紹介され,本学からは,今後のスーパーサイエンスハイスクール等の取り組みや学校教育活動を進めていく中で多様な支援を要請しました。

協定書に署名
東島理事・副学長(左)と吉田校長(右)

[右写真]東島理事・副学長(左)と吉田校長

(附属学校課)