携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

アメフト関西学生オールスター戦に本学学生が出場

 関西学生アメリカンフットボール連盟のオールスター試合であるNEW ERA BOWL 2015(主催:NEW ERA BOWL実行委員会)が,7月4日(土)に王子スタジアムで開催されました。関西学生連盟に加盟する57大学の選抜学生が,BLUE STARSとWHITE STARSの2つのチームに分かれて戦う,春季リーグの締めくくりを飾る試合で,本学アメフト部DRAGONSからは,岸大祐選手(ポジション:TE/LB,情報科学専攻3回生)が,BLUE STARSのメンバーとして出場しました。
 試合開始から終始冷たい雨が降りしきる中,スターティングメンバーに名を連ねた岸選手は,相手の猛タックルを果敢に受け止めるなどチームに貢献し,結果,BLUE STARSが27対14で勝利しました。
 岸選手は「敵も味方も1部リーグの選手が多数占める中,DRAGONSの代表としてその名に恥じぬようがむしゃらにプレーしました。必ず来年も進化した姿でこの場に立ちたいです」と夢舞台に声をはずませました。また,「自分がエースとなり,1部昇格めざしてチームを牽引していきます」と秋季リーグに向けた意気込みを語りました。

*
*

[左写真]アメフト部DRAGONSの岸大祐選手
[右写真]試合の様子

(広報室)