携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

女子ハンドボール部が全日本インカレで3位入賞に輝く

 高松宮記念杯平成27年度全日本学生ハンドボール選手権大会(通称:全日本インカレ)が,11月7日(土)から11日(水)まで函館アリーナで開催され,本学女子ハンドボール部が3位入賞に輝きました。
 全国から選抜された32チームが集い,トーナメント形式で戦う同大会に,本学女子ハンドボール部は西日本第2シードで出場し,1回戦で国士舘大学,2回戦で東海大学,準々決勝で日本体育大学を下し,全国の強豪校相手に快進撃を見せました。準決勝では関東1位チームの東京女子体育大学に20対21で惜敗しましたが,堂々の表彰台入りを果たしました。
 同大会では,堀川真奈さん(スポーツ専攻4回生)が優秀選手に選ばれ,「4年間の締めくくりにこのような賞をもらえて本当に嬉しいです。受賞できたのは,監督,コーチ,トレーナーの熱い指導と,チームの仲間たちとともに頑張った成果です」と喜びを語りました。また大会の結果について,「昨年度準優勝の偉大な先輩たちが引退し,新チームでどこまで行けるのか不安でいっぱいでしたが,監督,コーチ,トレーナーをはじめ,保護者やOGの方々,体育会の仲間たちなど,多くの支えのおかげで入賞できました。これを励みに,今後に活かしていきたいと思います」と周囲への感謝の言葉で締めくくりました。

*

(広報室)